えセレブ日記 シフォンケーキ

ベーシックシフォンケーキ☆

►2016/06/02 08:01 


いつもレシピ提供させて頂いている「馬嶋屋菓子道具店」さん! このたび素敵な企画が開始されました☆

それは色々なお菓子の超基本!ベーシックタイプのレシピ企画!

私はそのなかで、「シフォンケーキ」と「チョコレート」を担当させて頂きました!

チョコレートは何せテンパリングして流し固めるだけなので、レシピというイメージではないのですが、こちらのシフォンケーキは全てのアレンジシフォンのベースとなるレシピ。

私自身もこのベースをアレンジすることで新しいシフォンケーキを作っています。



ベーシックシフォンケーキ☆

★ ベーシックシフォンケーキ ★



ベーシックシフォンケーキ    シフォン型 20cm 1台
 
卵黄        110g(6個)   (60g)
上白糖       60g       (30g)
サラダ油      60cc      (30cc)
牛乳        100cc      (50cc)
薄力粉       160g      (80g)
ベーキングパウダー 3g        (1.5g)
卵白        220g(6個)   (120g)
上白糖       80g        (40g) ※()は17cmレシピ
 
 
1.型にはなにも塗らない。オーブンは180度に予熱しておく
2. 材料を全て計量する。卵黄、卵白ともにかなり大きめのボウルに入れておく。
3. 上白糖は粗めのザルなどでふるう。
4. 薄力粉、ベーキングパウダーを合わせてふるう
5. 卵黄に上白糖60gを加え泡だて器でしっかりとすり混ぜる。白っぽくなるまで時間をかけて混ぜる。
6. サラダ油、牛乳を順に加え、混ぜ合わせる
7. ふるっておいた薄力粉、ベーキングパウダーを加え、泡だて器でグルグルと混ぜ合わせる。   
8. 卵白を泡だて器でかるくコシを切るように混ぜ合わせ、ハンドミキサーに持ち替え、泡立て始める。
9. 少しボリュームが出始めたら上白糖80gを3回に分けて加えながら、弾力のあるしなやかなメレンゲを作る。
10. メレンゲの1/4を7.に加えグルグルと泡だて器で均一に混ぜ合わせる。   
11. 残りのメレンゲを2回に分けて加え、ゴムベラでさっくりと泡を消さないように混ぜ合わせる。
12. 型に一気に生地を流し込み、型ごとゆすって平らにならす。
13. 180度のオーブンで40~45分焼く。【割れ目にも少し焼き色がつく程度)
14. オーブンから出してすぐに逆さにして、型の穴に瓶などを刺しこみそのまま冷ます
15. 完全に冷めたら、生地の周囲からはずすように手で押さえながらシフォンナイフやペティナイフなどをさしこみ一周させ
  中心は竹串などではずす。 
16. ナイフを底面にもあてて型から生地を外し、お皿の上にひっくり返して取り出す
※ 初心者の方でもわかりやすいよう、各工程に写真と説明をつけたレシピを、馬嶋屋菓子道具店さんに掲載して頂きました。
  もし宜しければそちらでチェックして頂けると、わかりやすいかと思います☆




    馬嶋屋菓子道具店 ☆☆☆ 基本のシフォンケーキ ☆☆☆






ベーシックシフォンケーキカット☆ 




シフォンケーキ。我が家で最もよく作るケーキ!

思い立ったらすぐに作れるため、おやつに困るとシフォンケーキと言うのが定番です☆

牛乳を豆乳に替えれば、乳アレルギーの方にも食べて頂けるので、オススメです♪

ご参考までに、、、


 ←我が家の愛用シフォン型です☆









【 今日の えセレブ  的一口メモ 】



  ☆ ふわふわシフォンケーキ!細かいコツがたくさんありますが、慣れてしまえばとっても簡単!
    子供ウケも抜群なのでお勧めです!
   
   


      

cotta プレミアムメンバー

Instagram 

インスタにて季節ごとのオススメをアップ中☆
お気軽にフォロー頂ければ嬉しいです♪


スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

シフォンケーキComment(0)Trackback(0) | Top ▲

謹賀新年2016☆抹茶シフォンケーキ

►2016/01/08 22:26 

皆さま!!! 大変遅くなってしまいましたが、新年明けましておめでとうございます!!!

新年早々どんだけご挨拶が遅いんだって感じで、一人で焦っておりました。

今日から長男君の小学校が始まり、ようやく少しだけ時間が、、、☆ 次男君はいるものの、やはり兄弟そろってお家にいると四六時中ケンカが勃発したり、遊んで~とせがまれ相手をしたりとバタバタするので、今日は久しぶりに穏やかに過ごせました♪

ということで、早速初焼きができ幸せいっぱい☆ 今年の初焼きは、、、



抹茶シフォンブログ2

★ 抹茶シフォンケーキ ★



すっかりお年賀スィーツを作り損ねたので、一応抹茶にしてみました!

そして邪道な使い方かもしれませんが、新アイテムを早く試したくて仕方ないので、本当は凝ったムースなどに使おうと思っていたのですが、トリコデコールでおめかししてみました☆

トリコデコール、、、めちゃくちゃ簡単で適度な柔らかさもあり、なんて扱いやすいの!!!と大感激!

これは色々なお菓子に使える!とワクワクしております♪

ちょっとお値段が高くて、えセレブ的には大人買いできない代物ですが、1個あれが相当楽しめる~☆

デコレーションが苦手だけど、華やかなケーキが作りたいという方にはめちゃくちゃお勧めです♪

それでは、中身はシンプルな抹茶シフォンケーキですが、レシピを~☆





抹茶シフォンケーキ     シフォン型 17cm 1台


卵白        120g(3個)
グラニュー糖    30g
卵黄        60g(3個)
グラニュー糖    40g
サラダ油      30cc
牛乳        50cc
薄力粉       60g
抹茶        10g
ベーキングパウダー 3g



1.卵黄にグラニュー糖を加え泡立て器ですり混ぜ、サラダ油と牛乳を加え混ぜる。
2.ふるった薄力粉、抹茶、ベーキングパウダーを加え泡立て器でグルグルと混ぜ合わせる。
3.卵白とグラニュー糖少々をハンドミキサーで泡立て、残りのグラニュー糖を2回に分けて
  加えしっかりとしたメレンゲをたてる。
4.メレンゲの1/4を2.の生地に加え泡立て器でしっかりと混ぜ合わせ、ゴムべらに
  持ち替え、残りのメレンゲを2回に分けてサックリと混ぜ合わせツヤのある生地にする。
5.シフォン型に生地を流し入れ、型ごとゆすって平らにならす。
6.180度のオーブンで30分焼く。(割れ目にも少し焼き色がつく程度)
8.オーブンから出してすぐ逆さにして冷ます。
9.完全に冷めたら、生地の周囲からはずすように手で押さえながらパレットナイフをさしこみ
  一周させ、中心は竹串などで生地からはずす。

(トリコデコール)

1.トリコミックス50gに50gの常温の水を加え、ゴムべらで均一に混ぜる。
2.トリコデコールに刷り込み、室温で5〜6時間乾かす。
3.型から取り外し、シフォンケーキの外周に沿わせ、水を少しつけてつなぎ目を接着する。





抹茶シフォン工程1    抹茶シフォン工程2   抹茶シフォン工程3 






ご参考までに、、、

←トリコデコール この他にも蝶々など魅力的なデザインが。。
            物欲刺激されまくり! しかしお高い、、、泣



←専用粉なので、お水と混ぜてすりこむだけで簡単です。




次回はムースやロールケーキなどに添えて使ってみたいと思いまーーーす☆



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


冬休み、、、今年は帰省できなかったため、比較的のんびりと、、、と思いきや意外とあっとう間。

旅行の予定などもなかったので、少しはお出かけに連れて行ってあげないとと、新年早々お友達と一緒に国立科学博物館へ行ってきましたー♪

博物館大好き親子なので、何度となく行っていますが今回は初体験のゾーンへ行くことがメインイベント!

昨年の夏のリニューアル後、行ってみたいと思いつつ整理券がゲットできず足を踏み入れていなかった「コンパス」!!!

今回は何が何でも入るぞー!とはりきって朝早くから行って無事に整理券ゲット☆

コンパスは、4~6歳をメインターゲットに0歳~12歳までのみ入室可能な体験ゾーン!

百聞は一見に如かず!コチラを、、、





博物館4 

★ 本物のサイの剥製と記念撮影 ★

動物の中でサイをこよなく愛する次男君。
こんなに近くでサイが見られて大興奮!
実はこの後ろにハシゴがついていてサイの背中からの
景色が体感できるんです♪





博物館2 

★ 昆虫観察中 ★

樹脂の中に昆虫や植物など沢山の標本が!!!
物凄く見やすく私も感動してしまいました!







博物館3 

★ アスレチックが素晴らしい ★

随所に本物の剥製が組み込まれたアスレチック。
ライオンの足の裏を観察できたり、普段見られないような
角度から、楽しみつつ勉強できちゃいます!







博物館1 

★ 恐竜の下で読書中 ★

我が子たちのツボど真ん中の本がてんこ盛り。
とても珍しい本もあり興味津々。
なんか、、、この空間贅沢すぎる!


1回45分で、定員は60名。そしてもちろん無料。午前の回は開館後あっという間になくなってしまい、午後の回はかなり並ばないとゲットできないという難関ですが、その価値は十分にあり!

すでに我が子たち、もう一回行きたい!!!と部屋を出た瞬間叫んでました(笑)

何度行っても飽きない博物館。また近々参戦したいと思います☆

12歳以下のお子さんがいらっしゃる方は、ぜひチェックしてみてくださいねー☆ 超楽しいです☆






【 今日の えセレブ  的一口メモ 】




  ☆ トリコデコール! お値段だけのことはアリですっ!

   

      

cotta プレミアムメンバー

Instagram 

インスタにて季節ごとのオススメをアップ中☆
お気軽にフォロー頂ければ嬉しいです♪











テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

シフォンケーキComment(2)Trackback(0) | Top ▲

失敗しない☆クリームチーズシフォン

►2015/07/26 22:03 

 
夏休みが始まってはや1週間。。。子供たち遊びたおしています♪

来週はちょっと私のお仕事の関係上忙しくなってしまうので、この1週間は本当によく遊びましたーっ!!!

とはいえ長い夏休み。ずっと何も作らないで過ごしたら私のストレスも溜まってしまうので、長男くんが学校のプールに行ってくれている間に癒やしタイム♪




クリームチーズシフォン☆ 

★ クリームチーズシフォン ★


プール時間は短いので、作ることができるお菓子も限られている!それでも何かを作るとテンション上昇♪

気軽に楽しむことができる上、家族が一番喜ぶシフォンケーキはそんな時にもってこい!

今回研究したのはずっとレシピを完成させたかった、クリームチーズシフォン。ようやく満足レシピができました♪

クリームチーズが入ることで、メレンゲの泡が消えやすいため失敗が多いと言われるクリチシフォン。

でもしっかりとポイントをおさえれば、決して難しいわけではないんです☆

とにかく大事なのはメレンゲ!普段は氷水なんて使わないのですが、クリチシフォンは念のため冷水にあてながら、しっかりメレンゲに!そしてとにかく手早く混ぜるべし。

クリームチーズを増やせば、それだけ失敗の可能性も増えるけれど、少なければ風味も足りず、普通のシフォンに(悲)

とうことでそのバランスをぎりぎり取って作ったクリチシフォン。ぜひぜひ作ってみてもらえたら嬉しいです☆








クリチシフォンカット☆ 

★ ふわふわだけど弾力ある好みのシフォン ★

普段シフォンケーキには生クリームやソースなどを添えたくなる私なのですが、今回のシフォンはこれだけでも結構存在感があるので、これだけでも楽しめます♪

クリームチーズがお好きな方はぜひぜひ作ってみてくださいねー☆



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



はい☆ ここで夏休みお出かけレポート! 興味ない方はもちろんすっ飛ばしてくださいね♪

夏休み2015お出かけ第一弾は、、、、「国立科学博物館!!!」

子供たちはもちろん、私もめちゃくちゃ楽しみにしていた夏休み予定の1つ♪

もともと素晴らしい博物館で、初めて行った時はすごく興奮したのですが、そんな博物館の一部が今回リニューアル!

ここ最近博物館を訪れるたびに、改装中でまだかまだかと待ちわびていたんです♪

さらにこの夏の特別展は 「 生命の大躍進展 」 !!! ツボ〜☆☆☆

恐竜や古代生物大好き兄弟。喜ばないわけがない!ってことで二人を連れて朝一番から博物館へGO☆

トリケラトプス☆ 

★ トリケラトプスー(涙)★



サーベルタイガー☆
 

★ サーベルタイガー ★





ダンクルオステウス☆ 

★ ダンクルオステウス ★

むちゃくちゃかっこよかった。。。





ハイチュウ☆
 

★ お友達のおみやげに。。笑 ★

中身はいたって普通のハイチュウ(笑)


この日は夕方からお祭り予定だったので16時まで楽しんだのですが、特別展、常設展しっかり見ていたら全然時間が足りず!

リニューアルして新しく出来た未就学児向けのコーナー「コンパス」は整理券が必要なことを知らず入れず!

また近々行きたいねーと意気投合する博物館オタク親子なのでした。。。☆







【 今日の えセレブ  的一口メモ 】



  ★ クリチシフォン。難易度高めと思われがちですが、コツさえつかめば大丈夫!


      

cotta プレミアムメンバー




テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

シフォンケーキComment(0)Trackback(0) | Top ▲

クリスマスシフォンケーキ☆

►2013/12/18 05:55 

年内最後の大きなミッションが本日開催されるため、昨日までひたすらキッチンに立っておりました。

大変だったけれど楽しかったー♪ そちらの詳細についてはまた後日♪

ということで今日はクリスマスレシピを!



クリスマスシフォン


★ クリスマスシフォンケーキ ★

はい。。。これパっと見ると普通のデコレーションに見えちゃいますよねー! 何だかデコレーションしたらシフォンケーキだと伝わりにくい(悲)

でもその分、ジェノワーズよりパパっと作ることができるシフォンケーキだけれど、見栄えが良くなる?とプラスに考えることにします♪

こちら、とーってもシンプルなバニラシフォンケーキをクリスマスケーキ仕立てにしてみたのですが、なかなかいい感じ。

ジェノワーズ(スポンジ生地)で作るよりも、軽い口当たりなのでクリスマスディナーの後のデザートにはいいかも☆

ジェノワーズ作りに自信がない方は、ぜひシフォンケーキデコレーションでクリスマスを乗り切ってくださいねー!


クリスマスシフォンケーキ   シフォン型17cm


卵黄        60g(3個)
上白糖        30g
卵白        120g(3個)
上白糖        40g
サラダ油      30cc
牛乳        50cc
バニラビーンズ   1/2本
薄力粉       80g
ベーキングパウダー 1.5g
塩         少々
47%生クリーム   200cc
35%生クリーム   200cc
グラニュー糖    20G   
苺         適宜
ブルーベリー    適宜
1. バニラビーンズをペティナイフなどでさやから取り出し、サラダ油に混ぜておく。
2.卵黄に上白糖を加え泡立て器ですり混ぜ、白っぽくもったりするまでしっかりと混ぜ合わせる。
3. サラダ油、バニラビーンズ、牛乳を入れよく混ぜる。
3.合わせてふるった薄力粉、ベーキングパウダーを加え泡立て器でグルグルと混ぜ合わせる。
4.卵白と塩糖少々をハンドミキサーで泡立て、もこもこと泡立ってきたら上白糖を2回に分けて加え
  しっかりとしたメレンゲをたてる。
5.メレンゲの1/4を3.の生地に加え泡立て器でしっかりと混ぜ合わせ、ゴムべらに
  持ち替え、残りのメレンゲを2回に分けてサックリと混ぜ合わせツヤのある生地にする。
6.シフォン型に生地を流し入れ、型ごとゆすって平らにならす。
7.180度のオーブンで25~30分焼く。(割れ目にも少し焼き色がつく程度)
8.オーブンから出してすぐ逆さにして冷ます。
9.完全に冷めたら、生地の周囲からはずすように手で押さえながらパレットナイフをさしこみ
  一周させ、中心は竹串などで生地からはずす。
10.生クリームとグラニュー糖をボウルに入れ、氷水にあてながら8分たてにする。
11.回転台の上に完全に冷めたシフォンケーキをのせ、生クリームをゴムべらなどですくい
   上面にのせ、パレットナイフを使い上面を平らにならしながら側面にクリームを落としていき
   側面も回転台を回しながら、パレットナイフを使い仕上げていく。
12.サントノーレ口金を絞り袋にセットし、生クリームを入れたら、切り込みを上にして持ち
  シフォンケーキの上面に少しカーブを描くイメージで絞っていく。
13.お好みのフルーツやピックなどで飾り付ける。
※ サントノーレ口金は切り込みを上にして、絞り終わりを円を描くイメージで少しカーブさせると
 仕上がりがお洒落っぽくなる気がします。。。☆

クリスマスシフォン工程1      クリスマスシフォン工程2     クリスマスシフォン工程3

ちなみに、、、、上の乗せているアイシングクッキーですが、これも作りましたー!と言いたいところですが、市販品で手抜きしました(焦)

師走、、、なかなか凝ったアイシングまでしている時間がないーーーと思っているところに、先日チラっとお話しましたが、富沢商店立ち寄ったところ、心をわしづかみ!


富沢商店クッキー
★ 富沢商店 アイシングクッキー ★

これ可愛くないですかー? 

メレンゲドールも種類が豊富で目移りしちゃう感じでしたが、他にもこういったクッキーや、アイシングで出来たプレートなど珍しいものもたくさん。

もしかしたら、クリスマスが近づいてきているので売り切れているものもあるかもしれませんが、クリスマス準備がまだで、メレンゲドールをお探しの方は富沢商店へGO!

さてさて、もう一つオススメ商品情報を!  

皆さんは、デコレーションケーキなどをお家の冷蔵庫に入れる際、どうしていますかー?

デコ箱に入れるのももちろんアリですが、お家用として箱を使ってしまうのはもったいない。。。そんな時にオススメなのがコチラ。


 ケーキカバー

★ ケーキカバー ★
もうこれ、、、何年使っているんでしょう。 先日長年愛用していたカバーが壊れてしまい、こちらは2代目くん。

比較的背も高めなので、シフォンケーキにデコレーションしてもすっぽり♪

ボウルやゴムべら、泡だて器といった基本道具の次に使用頻度が高いお道具と言っても過言ではありません。

クリスマスや新年会など人が大勢集まる際には、プティガトーをたくさん並べて冷蔵庫に入れられるのでこれまた安心。

2代目になったところで、ちょうど良い機会なのでご紹介させて頂きましたー♪

いつもお皿に並べて、ラップするとケーキが崩れるしどうしよう、、、とお悩みの方はチェックチェックです。

ご参考までに、、、、



  ← サントノーレ口金  絞り方でアレンジ多数♪ オススメ口金です。



  ← 1個は欲しい基本のシフォン型。



  ← ケーキカバー




さてさて、、、、今日は待ちに待ったイベント当日、楽しんできたいと思いまーーーーーーす☆




【 今日の えセレブ  的一口メモ 】



  ★  シフォンをデコレーションで格上げして、クリスマスを乗り切ろう!

    

cotta プレミアムメンバー

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

シフォンケーキComment(2)Trackback(0) | Top ▲

津田陽子さんのシフォンケーキ♪

►2013/12/09 11:20 

私のお菓子作りやお料理の原点は、家族に美味しいものを食べてもらいたい! のはず。

でもね。長年ブログをやっていると、ついつい家族のためというよりは自分のため。これを紹介したい!あれを紹介したい!と家族の希望とは若干のズレが生じることもしばしば(焦)

家族から言われるのが、「美味しい!って言ってっも、なかなか次に出てこない。。。」 という耳が痛いお言葉!

そんな家族から熱望されているのに、なかなか実現していないお菓子が、津田陽子さんのフロール。

以前私のブログでも何度かご紹介したのですが、本当に絶品ロールケーキで、私自身も大好き! (なら作れよって感じですが、、焦)

そしてもう一つ家族全員大好きなのが、シフォンケーキ。 これまた簡単なのにあまり作ってあげられていないんですよねぇ。

そんな我が家の人気スィーツキーワード     津田陽子さん +  シフォンケーキ =  




津田陽子さん シフォンケーキ☆ 

★ 津田陽子さん メープルシフォンケーキ ★


じゃーん♪ こちら津田陽子さんが何度も研究を重ねてたどり着いたという、絶品シフォンケーキ!!!  美味しくないわけがないっ!!!

手始めに今回はメープル味にしてみたのですが、確かに美味しい~♪ 幸せ~♪

シフォンケーキにしては珍しくバターを使用しているのが特徴なのですが、さすがはフロールの母。フロールを彷彿とさせるような適度な弾力とキメの細かさにウットリ☆

もちろん家族からも大絶賛! 20cmサイズで焼いたのに、ものすごい速さで完食。  普段あまり洋菓子に興味を示さない長男君も、めずらしくおかわりっ! さすがだわっ!

ちなみにレシピ本はコチラ☆



津田陽子さん☆
  

★ 津田陽子さん シフォンケーキ本 ★



シフォンケーキと言えばバターを使わないのがベーシックなのですが、この本ではシフォン生地を傷めずバターを混ぜ込むポイントが詳しく書かれています。

ただやはりシフォンケーキはバターじゃない方が簡単かも。。。初心者さんがいきなり挑戦すると難しいかなーとも思います。

でもコツさえつかめば、難易度が高いわけではないので、ぜひ気になった方は書店でチェックしてみてくださいねー☆

最近、自分で考えたオリジナルスィーツばかり作っていたので、久しぶりに無心になってレシピ本を見ながら作るのって、なんて楽ちん、、、と痛感。

自分好みのものが作れるのがオリジナルの醍醐味ですが、それにはやはり緊張感がともないます。

久しぶりに本に導かれるままのお菓子作りをして、何だか癒されたのと同時に、勉強になることも多々あり、これからも時間を見つけてお勉強もしていかなくてはなーと思うのでした。

さてさて今日はシフォンケーキのラッピングのコツも少し☆



シフォンケーキラッピング☆ 

★ プレゼント用にラッピング ★

コツというほどでもないかもしれないのですが、シフォンケーキをラッピングするときは、デコレーションケーキなどを乗せる金台紙のワンサイズ小さいものを私は使っています☆

ほとんどの金台紙は実寸が 15cmケーキ用のものは18cm 18cmケーキ用のものは21cm と各サイズ+3cmくらいの余りをとっています。

そのため20cmサイズのシフォンケーキを、18cm(6号)用の金台紙にのせると、かなりピッタリサイズ☆

もちろんサイズどおりの金台紙でも良いのですが、個人的には余白部分が多くなりすぎてラッピングはしにくく感じるんです。

ただギリギリの大きさなので、ラッピングの上の部分を持ってぶら下げたりするとシフォンケーキが潰れるので、そちらが気になる方は大きめを選んだ方がいいですが、私はいつも小さめサイズ。

あと、21cm用の金台紙って、直径が24cmもあるので、入る袋が限定されちゃうんですよねぇ。

私は今まで製菓資材専門店などで売っている 「 シフォン袋 」 を使っていましたが、先日馬嶋屋さんから 「 1.5斤食パン袋 」 にぴったり入るという情報を頂き、早速チャレンジ。

これがまた、、、超使えるっ!!! なんて入れやすくてピッタリサイズなのー☆ ということで我が家の常備品がまた一つ増えたのでした♪

いやぁ。。。増え続ける製菓器具&ラッピング用品。 年末に向けてこちらも整理しなくてはー!

ご参考までに。。。



    ← シフォンケーキ 20cm 



      ← 津田陽子さんのシフォンケーキ本  



      ← 今回使用させてもらった、食パン1.5斤袋。
                     17cm、20cmどちらのサイズのシフォンケーキにも使えます♪



【 今日の えセレブ  的一口メモ 】



  ★  津田陽子さんのシフォンケーキ。 フロールの母のシフォンは絶品です♪



    



cotta プレミアムメンバー

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

シフォンケーキComment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...