えセレブ日記 パウンドケーキ

サツマイモとリンゴのパウンドケーキ☆お芋ほり2016

►2016/10/19 22:22 


そろそろどこも「お芋ほり」は終わった頃でしょうか? 

我が家は、次男君は早々とずいぶん前に行けたのですが、長男君は雨続きで延期につぐ延期。ようやく昨日行くことができました♪

満面の笑みで、「こんなの採ったよー」とお芋を持って帰ってくる姿、何度みても可愛い限り♪

ということで、毎年恒例ですが、お気に入りのコチラを今年も焼きました☆ 
 


このパウンドケーキ、、、春の「いちごミルクパウンド」同様、お気に入りすぎて毎年必ず焼いてます♪

我が家は、収穫体験してきたものは子供たちに、何にして食べたいか希望を聞くのですが、次男君はケーキがいいとのことなので、今回はこちらに変身。

いつものお仕事用のケーキは「手伝いたい」と言われても、なかなか手伝わせてあげられないのですが、今回は思う存分子供たちに作ってもらいました♪





おいもほり2016 

★ 次男君 おいもほり 2016 ★


4人家族だからーと、小さな小さなお芋ちゃんを含めちゃんと4本頂いてくるあたり、、、ちゃっかり者の次男君(笑)

たくさん採ってきてくれがおかげで、ケーキもたくさんできました♪





秋の実りパウンドケーキラッピング2

★ ラッピングしておすそ分け ★

たくさん出来たので、おすそわけー☆ こんな時活躍してくれるのが、、、




 秋の実りパウンドケーキラッピング

★ 簡単ラッピング パティスリーボックスM ★


この箱、以前オススメアイテムとしてご紹介したことがある簡単ボックスなのですが、本当に気軽なプレゼントに最適!

お値打ちなので、気軽に使うことができるのも魅力の一つ!

自分で収穫したものを、自分の手でお菓子に仕上げ、「自分で作ったんだよー」と手渡す姿。良い経験だなーとしみじみ。

長男君が持って帰ってきたお芋は、、、、この何倍もある大きさだったので、また活用法を親子で相談して決めたいと思いまーす♪





秋の実りパウンドケーキ上から

★ 秋の実りを召し上がれ ★




とってもオススメですので、お芋ほり活用レシピをお探しの方はぜひぜひ作ってみてくださいねー☆




【 今日の えセレブ  的一口メモ 】



  ☆ せっかくの食育チャンスのお芋ほり! お子さんと一緒にお菓子作りオススメです☆


 

      


バナー横





スポンサーサイト

パウンドケーキComment(2)Trackback(0) | Top ▲

小倉マーブル抹茶チーズパウンドケーキ☆

►2016/10/05 19:08 



タイトル、、、、もはや何が何だか(笑)

ということで、見てもらった方が早いかと。。。





なかなか、濃厚しっとり良い感じのパウンドケーキに仕上がりましたー♪

こちらも「ころんと可愛いマロンケイク」同様、cottaさんの商品コンテンツご依頼によって製作したレシピです♪

今回ご紹介させて頂いたのは、、、



普段あまりパン作りをしない私は、こういった材料はあまり使ったことがなかったのですが、お菓子作りにもアレンジできて面白い!

こちらはキリ社のクリームチーズを45%小倉餡に配合した贅沢な商品。

そのままスプレッドとしてはもちろん、焼き菓子に挟んだり、生地に混ぜ込んだりと色々使えます!
ついつい定番商品しか使わず、なかなか新しいものを発見できない私ですが、こうして色々な商品を使わせて頂いてみると勉強になることがいっぱい!

これからも、研究意欲を忘れないようにしなくては!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


季節の変わり目、、、、我が家は次男君がかぜっぴきに。

病院に行ってみると大混雑! みんな体調崩しやすい季節ですよね。。。

皆さんもご注意くださいねー! 我が家は風邪リレーしないように早く治したいと思います☆彡





【 今日の えセレブ  的一口メモ 】




  ☆ キャラ弁生活。ポケモンはキャラクターが多くて便利です!

   

      

cotta プレミアムメンバー

Instagram 

インスタにて季節ごとのオススメをアップ中☆
お気軽にフォロー頂ければ嬉しいです♪








パウンドケーキComment(0)Trackback(0) | Top ▲

カフェマロンクグロフ☆

►2015/11/20 08:02 




クリスマス関連のお仕事の締め切り、、、何とか終わりましたー!!! 良かった(涙)

あとはお家用のクリスマスを楽しむばかり〜!と行きたいところですが、なにげにバレンタインの締め切りが迫ってくる(笑)

とはいえ、やっぱり子供たちの季節感がズレないようにするためにも、うまくバランスをとりながら先取りばかりでなく楽しみたいと思います☆

ということで、今日は早速クリスマス向けレシピを1つ!


カフェマロンクグロフ☆ 

★ カフェマロンクグロフ ★


これ、、、これ、、、物凄く自信作〜♪

いつものことながら、マロン系への採点は甘いと自覚はしているんですが、どうにもこうにも美味しい♪

つまみ食いが止まらない私です。

コーヒー生地の中にマロングラッセとローストした胡桃をたっぷりと入れ、焼きあがると同時にラム酒風味のシロップをたっぷりうってその場で密閉!

 



カフェマロンクグロフカット☆
 

★ マロングラッセがたっぷりと ★



以前パリセヴェイユのレッスンで、マロン、コーヒー、ヘーゼルナッツの組み合わせのタルトを教えて頂き、その組み合わせが最高に美味しく感じ今回のクグロフが誕生!

なんとなく今回は主張し過ぎないようにヘーゼルナッツを胡桃に変えてみたけれど、美味しかった〜☆

そして最初はぜんぜん違うデコを考えていたのだけれど、なにげなーく雪の結晶型を合わせてみたらサイズがピッタリ!!!

ということで、クリスマスっぽくなるかなー?と勢いでこんなデザインにしちゃいました☆

クグロフ以外のパウンド型などでも出来ますのでぜひぜひ作ってみてもらえたら嬉しいです!



カフェマロンクグロフ 
【クグロフ型 10cm 4個分】
 
無塩バター      150g
グラニュー糖     130g
全卵         125g
薄力粉        150g
ベーキングパウダー  1.5g
インスタントコーヒー  6g
マロングラッセ    100g
胡桃         60g
☆グラニュー糖     55g
☆水          40g
☆ダークラム      15g
 
カフェマロンクグロフ
1.薄力粉、ベーキングパウダー、インスタントコーヒー合わせてふるっておく。
2.型にバターをたっぷりと塗り、薄力粉(分量外)をふっておく。
3.170度のオーブンで10分ほど軽く色づくまで胡桃を焼き、5mm角にカットしておく。マロングラッセもも5mm角にカットする。
4.無塩バターを室温に戻しクリーム状になったらグラニュー糖を加え、ハンドミキサーでふわふわになるまで泡立てる。
5.全卵を少しずつ加えハンドミキサーで、ふんわりとしてなめらかな状態まで混ぜ合わせる。
6.1.の粉類を加えゴムべらでさっくりと混ぜ合わせツヤが出るまで混ぜる。
7.マロングラッセと胡桃を加え混ぜ、2.の型に8分目まで入れる。
8.170度のオーブンで35分~40分焼く。
9.☆のグラニュー糖と水を火にかけ完全に溶けたら冷まし、ダークラムを加えシロップを作っておく。
10.焼きあがったらすぐにケイクを型から出し、9.のシロップを刷毛でたっぷりとうつ。
11.熱いうちにすぐラップなどで包み一晩おく。
12.お好みで胡桃、マロングラッセ、クッキーなどで飾る。



カフェマロン工程1   カフェマロン工程2   カフェマロン工程3




そして今回は、こんなクリスマスBOXに仕立ててみましたー☆



カフェマロンクグロフラッピング☆ 

★ クリスマスを詰め込んで ★


シンプルなBOXにクリスマススィーツを詰め込んでプレゼント!

妄想していたイメージに近づけることができ、、、、満足満足!と一人でニヤつく私なのでした♪



ご参考までに、、、



  10cmサイズのクグロフ型。



  先日のアイシングにも使った3点セットのクッキー型!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日は食の話題ではありませんが、あまりにお気に入りを発見したのでお知らせを♪

こちら、、、


誕生日プレゼント! 

★ ロクシタン × ピエールエルメ ★




先日のお誕生日に、おまけのプレゼントとして子供たちから頂いたのですが、、、、これめちゃくちゃ良い香り!

しかもスィーツ界の巨匠ピエールエルメ氏と、ロクシタンの創設者オリビエ・ボーサン氏が友人関係であることから実現したという夢のコラボ。

3種類数量限定で発売されているのですが、特にこのジャスミンイモーテルネロリ、、、、つけた後あまりの香りの良さに手をずっと鼻に持っていきニヤニヤ。(怪しい。。笑)

プレゼントと言いつつ店頭でどれが良いか自分で選ばせてもらったのですが、もうあまりの素晴らしい香りに虜になってしまいました。

限定商品とのことなので、クリスマスに向けてプレゼントなどにもお勧めなので、皆さんにご紹介させて頂きましたー☆

限定商品、、、なくなってしまったらもう買えない、、、、自分でもう一つ欲しいと真剣に悩んでしまう私です。

 





【 今日の えセレブ  的一口メモ 】




  ☆ コーヒーとマロン。 至福の組み合わせです!!!


   

      

cotta プレミアムメンバー




Instagram 

インスタにて季節ごとのオススメをアップ中☆
お気軽にフォロー頂ければ嬉しいです♪




パウンドケーキComment(0)Trackback(0) | Top ▲

ハートキャラメルバニラパウンド☆金太郎飴テクニック

►2015/02/28 19:55 


気づけばもう2月も終わり、だいぶ先だと思っていた幼稚園の「お別れ遠足」も終わってしまい、いよいよ卒園式を待つばかり。

何をするにもいよいよ、最後の◯◯ の連続で何だか寂しいなぁ。。。毎日せっせと作っていたお弁当も来週で最後。感慨深いです。最後はどんなお弁当にしようかなぁ。

さて、今年のホワイトデーの頃は卒園式の事で頭がいっぱいになりそうなので今のうちにと新作ホワイトデーレシピを作ってみました♪



ハートキャラメルバニラパウンド☆ 

★ ハートキャラメルバニラパウンド ★


これ、、、楽しい〜♪ いわゆる金太郎飴方式なのですが、スライスするたびに表情を変えてハートが出てくるのでドキドキ・ワクワク☆

切っても切ってもハートが出てくるので、「尽きることのない永遠の愛」なんてどうでしょう?

って、、、寒っ(笑)

綺麗に出来たカットはお友達に、、、若干歪んでしまったのを旦那様に食べさせる私。愛が足りない?(笑)

でも今回のパウンド、遊びココロから作り始めたものの、せっかく2色の生地を入れるのだから、しっかりとバランスを考えて美味しいものを作りたい!とお味にはしーっかり愛情を込めました。

周囲は優しい味でありながら、バニラが贅沢に香るようバニラビーンズたっぷりのシンプル生地。

ハートの部分はアクセントになるよう、かなり濃い目に作った塩キャラメル味。

さらに焼き上がりと同時に、ダークラムシロップをたっぷりとうっています。

これらが合わさると、、、我ながら結構良い味が出せて大満足〜♪ 旦那様からも久しぶりに大絶賛頂きました♪

ホワイトデー何にしようかな?とお悩みの方はぜひぜひ作ってみてくださいね!


ハートキャラメルバニラパウンド

 
〈塩キャラメル生地〉

無塩バター      60g
グラニュー      35g
全卵         50g
キャラメルクリーム  60g
薄力粉        60g
ベーキングパウダー  1.0g
塩          2g

※キャラメルクリーム(作りやすい分量)
グラニュー糖  75g
生クリーム   50cc
水        7g

ここから60g使用


〈バニラ生地〉
無塩バター      90g
グラニュー糖     90g
全卵         75g
薄力粉        90g
ベーキングパウダー  1.0g
バニラビーンズ    1/2本

〈シロップ〉
ダークラム      20cc
水          40cc
グラニュー糖     15g



【作り方】

塩キャラメルパウンド
1.鍋にグラニュー糖を入れ混ぜずに加熱しかなり濃い色がついたら火を止め、
すぐに生クリームと水を別の鍋で温めておいたものを一気に加える。
(飛びはねるので火傷に注意してください)
2.型にバターを薄く塗り(分量外)、薄力粉をはたいておく。
3.無塩バターを1cm角にカットして室温で戻し、かなり柔らかくしておいたものにグラニュー糖を加えすり混ぜる。
4.ハンドミキサーでじっくりと時間をかけフワフワの状態になるまで泡立てる。
5.卵を数回に分けて、ハンドミキサーでそのつど混ぜながら泡だてる。
6.キャラメルクリームを加えさらに混ぜ合わせる。
7.ふるった薄力粉とベーキングパウダー、塩を加え、ゴムべらでサックリと混ぜ合わせツヤが出るまで混ぜ型に入れる。
8.180度にあたためたオーブンで40分焼く。
9.完全に冷めたら1cmの厚さにスライスし、ハートクッキー型でくりぬく。
(この時出来るだけ多めにハート型がとれるよう大きめのところはハートを2つ抜く)


バニラパウンド

1.型をしっかりと洗い、水気をふきとったらバターを薄くぬり(分量外)薄力粉を(分量外)はたいておく。
2.無塩バターを1cm角にカットして室温で戻し、かなり柔らかくしておいたものにグラニュー糖を加えすり混ぜる。
3. ハンドミキサーでじっくりと時間をかけフワフワの状態になるまで泡立てる。
4. 卵を数回に分けて、ハンドミキサーでそのつど混ぜながら泡だてる。
5,ふるった薄力粉とベーキングパウダーを加え、ゴムべらでサックリと混ぜあわせツヤが出るまで混ぜ、
丸口金をつけた絞り袋に入れる。
6.型に生地を全体にまずは薄く絞りだす。
7,ハートを支えるため、真ん中をあけてサイドに2本ずつ生地を絞り出し窪みを作る。
8,あらかじめ作っておいたハートを窪みに並べる。
(この時スライスした枚数より1~2枚多めに詰めることで固定されハートが動きにくくなります。)
9.ハートの上にも生地を絞り出し、平らにならす。
10.180度にあたためたオーブンで40分焼く。
11.シロップの水とグラニュー糖を火にかけ溶かし、粗熱をとったらラム酒をくわえて
  シロップを作り 焼きあがったらすぐに熱いうち刷毛などでたっぷりとうつ。
12,すぐにラップやフィルムなどで包み、一晩おく。

ハートパウンド工程1    ハートパウンド工程2    ハートパウンド工程3 


今回私はハート型を使いましたが、もちろんどんな形でもOK! ☆型でもクマちゃんでも何でもいけるので手持ちの型でぜひ遊んでみてくださいね!

ご参考までに、、、、



 ← かなりミニミニタイプのハート型!
              下のパウンド型との相性は抜群♪



 ←意外と難しいパウンド型選び。縦横のバランスが色々!
             出来上がりイメージもだいぶ変わります!
             こちらの型はバランスが良く、初めてのパウンド型にもお勧めです!



ハートキャラメルバニラパウンドラッピング☆ 

★ カットしてラッピング ★

結婚式の引き菓子にも使えそうかなぁ。。♪と妄想
中。 色々な型で遊んでみたい!

また何か良いアイディアが浮かんだら、レビューさせていただきますねー♪

ちなみにっ!型を抜いて余った生地は、とっておいて適当にグラスに入れて生クリームなどを添えれば簡単パフェなども作れるので有効活用してくださいねー☆



【 今日の えセレブ  的一口メモ 】



  ★ 金太郎飴方式のパウンドケーキ!! ワクワクが止まりません♪
 


   

      

cotta プレミアムメンバー

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

パウンドケーキComment(4)Trackback(0) | Top ▲

アップルキャラメルパウンド☆

►2014/12/09 20:45 


なんとなくお気づきの方もいらっしゃるかもですが、実は私かなりのスランプに陥っておりました。

忙しいというのも理由の一つではあるのですが、時間をさいて新作スィーツを作っても何だか思ったような味が決まらずお蔵入り。

そんな日々が相当続き、あーもうっ!お菓子作り、しんどいかも、、、と。

でもね!やっぱりお菓子作りは私の生活の一部であり、なくてはならないもの。ちょっとお菓子作りのペースを落としてみても、それはそれでストレスで。

そんな期間が密かに数か月続いていたのですが、ここ最近ちょっと脱出の兆しが☆☆☆

忙しい中無理矢理さいた時間は、心に余裕もなく、一つ一つを丁寧にと思っていてもどこか雑。きっとそれが結果にも出てしまっていたようです。

少し時間にゆとりができたここ数日。お菓子作りと真剣に向き合ってみたところ、難なく自分が納得できるレシピを作ることができました♪

ということで早速スランプ脱出第一弾としてコチラをご紹介させてくださいね♪




アップルキャラメルパウンド☆

★ アップルキャラメルパウンド ★



これ、、、かなり納得いくお味に仕上げることができましたー♪ 味見の際には思わずニンマリ♪

蜜リンゴという、リンゴをシロップに漬けたものを入れたキャラメルパウンド!

ほんの少しアクセントでシナモンを効かせ、仕上げにカルヴァドス(りんごのお酒)入りのシロップをうっています。

ちょっぴり大人味のケーキですが、久しぶりに美味しいなーと思えるレシピになりましたので、ぜひぜひ作ってみてもらえたら嬉しいです☆





アップルキャラメルパウンド   パウンド型 1本分


 
無塩バター      90g
グラニュー糖     55g
全卵         75g
キャラメルクリーム  40g
薄力粉        55g
コーンスターチ    35g
シナモン       0.5g
ベーキングパウダー  1.5g
蜜リンゴ(富沢商店) 50g
くるみ        30g

☆カルバドス      20cc
☆水          40cc
☆グラニュー糖     15g


※キャラメルクリーム(作りやすい分量)

グラニュー糖  75g
生クリーム   50cc
水        7g   ここから40g使用



【作り方】

1.鍋にグラニュー糖を入れ混ぜずに加熱しかなり濃い色がついたら火を止め、すぐに生クリームと水を別の鍋で温めておいたものを一気に加える。
 (飛びはねるので火傷に注意してください)
2.蜜リンゴは5mm角にカットし、薄力粉の一部をまぶしておく。
3.胡桃は170度のオーブンで10分ほど焼き、5mm角にカットしておく。
4.無塩バターを1cm角にカットして室温で戻し、かなり柔らかくしておいたものにグラニュー糖を加えすり混ぜる。
5.ハンドミキサーでじっくりと時間をかけフワフワの状態になるまで泡立てる。
6.卵を数回に分けて、ハンドミキサーでそのつど混ぜながら泡だてる。
7.キャラメルクリームを加えさらに混ぜ合わせる。
8.ふるった薄力粉とベーキングパウダー、シナモンを加え、ゴムべらでサックリと混ぜ合わせ、
 ツヤが出るまで混ぜる。
9.蜜リンゴと胡桃を加え混ぜ合わせ、型に8分目まで入れる。
10.180度にあたためたオーブンで45分焼く。
11.☆の水とグラニュー糖を火にかけ溶かし、粗熱をとったらカルバドスを加えシロップを作り、焼きあがったらすぐ熱いうちに刷毛などでたっぷりうつ。
12.すぐにラップやフィルムなどで包む。
13.粗熱が取れたら一晩おき、お好みでナッツやドライフルーツなどを飾る。

※冷蔵庫で冷やしてからカットし、常温で食べるのがオススメです。



アップルキャラメルパウンド工程1   アップルキャラメルパウンド工程2   アップルキャラメルパウンド工程3






今回は、レシピを提供させて頂いている 馬嶋屋菓子道具店さん から、こちらの使い捨てパウンド型をお送り頂いたので、そちらを使用したレシピを。。。と初めて使ったのですが、この型とってもオススメです♪

サイズ感もちょうど良いうえ、シンプルなパウンドケーキも、型のおかげで華やかに!

でも何よりいいのが、型から取り出す際、使い捨ての型って破らないといけないものが結構あるのですが、こちらは面白いほどにサイドの部分から綺麗に剥がすことができるためケーキが崩れにくい!

クリスマスパーティーの差し入れにパウンドケーキでお考えの方はぜひチェックしてみてくださいねー☆




  ← 今回使用した型はこちら☆

  ← 使用したピックはこちら☆




アップルキャラメルパウンドトップ


★ メリークリスマス ★






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


最近レゴブームが止まらない我が家。

きっかけは、レゴムービーを見たことから再燃したブームなのですが、それならと先日こちらへ行ってきましたー♪


 レゴランド☆ 

★ レゴランド ★


前にも行ったことがあったものの、次男君はまだベイビーだったので、ほぼ初体験。

これがもう2人そろって楽しくて仕方がなかったようで、サクっと楽しんで帰るつもりが、たーっぷり一日遊んでしまうくらいの勢いで満喫。

大きなレゴで遊べたり、アトラクションが楽しめたりするのはもちろん、レゴ講習会なども参加してお家で遊ぶ際のヒントも学習でき大充実。

私もレゴ大好きなので、夢中になって楽しんでしまいましたー♪

サンタさんへのお願いは、二人とももちろんレゴ! 今から届くのが待ち遠しい!(私が。。。笑)

しばらくは、サンタさんが見てるよー作戦で良い子にしていてもらおうと思います♪





【 今日の えセレブ  的一口メモ 】


 
   ☆ 蜜リンゴ!そのまま食べても美味しいけれど、焼き菓子に入れると絶妙な食感がたまりませんっ♪

      


cotta プレミアムメンバー  

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

パウンドケーキComment(2)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...