えセレブ日記 ムース

ストロベリー&ミルクチョコレートのストライプムース☆

►2017/01/18 17:14 

どうなっているんでしょう私の体???  もうポンコツすぎて本当に情けない、、、

実は前回の記事をアップして二日後から、「おたふく風邪」らしき症状が!!! 顔はパンパン、39度発熱、激痛で口が開けない、、、こ1週間で2.5キロ痩せるという散々な状態!

昨年末に長男が「おたふく風邪」だったため、絶対うつったーーー!と思っていたのですが、血液検査もして頂いた結果、、、、おたふく風邪ではないとの診断(驚)

どうやらウィルスで起こるオタフク風邪ではなく、細菌で起こる耳下腺炎だったらしく、抗生剤を頂いた途端回復の兆し。

年が明けて今日で18日。そのうち13日間寝込むって、、、、抵抗力がとことん落ちているとのことで、新年早々少し自分の生活を見直さなくてはダメだな、、、と反省したのでした。

さすがにプラス思考の私も落ち込み気味だったのですが、そんな中でも新作レシピを作って頂いたとインスタグラムでご報告頂いたりすることが本当に嬉しく支えていただいておりました。本当にありがたいです♪

さて今日はそんな今年の新作バレンタインレシピ第三弾を☆


ストライプムース☆

★ ストロベリー&ミルクチョコレートのストライプムース ★

こちらとってもお気に入り~! ストライプムースは作ってみると意外と簡単なのにレベルアップして見えるのでオススメ♪

今回こちらは大東カカオさんのチョコレートのご紹介用レシピとして作成させて頂いたのですが、ミルクチョコレートの優しいお味と、ストロベリーの爽やかなムースの組み合わせがヒット☆

家族からもかなり喜んでもらえるレシピになりました♪

少し手間はかかりますが、一気に作らなくても大丈夫! 時間をみて順番に作っていけばそんなに苦にならないと思いますので、ぜひ今年の本命バレンタインにいかがでしょう?

気になるかもーと思って頂けた方はぜひレシピチェックしてみてくださいね♪



また近々、バレンタイン特集として難易度別に色々なレシピを整理してご紹介させて頂こうと思いますので、バレンタインレシピをお探しの方はもう少しお待ちくださいね♪

さて、、、、たまりにたまったお仕事。 体調見つつ、頑張りたいと思います☆



【 今日の えセレブ  的一口メモ 】



  ☆ 大東カカオミルクチョコレート。コスパも良くて気軽に使えるので普段のチョコづくりにもオススメです!



      


バナー横


スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

ムースComment(0)Trackback(0) | Top ▲

キャラメルコーヒームース☆

►2015/10/21 10:03 


本日は久しぶりに、気合を入れて作ったこちらのケーキを☆

とはいえ、今回私は二層に仕上げましたが、単体で仕上げてもらっても全然OK! グラスなどにムースだけ使ってもらってもOK!

その時の気分に合わせて作って頂ける、ムースのご紹介です☆


キャラメルコーヒームース☆ 

★ キャラメルコーヒームース ★


た・・・たのしい~🎵 ボワゼットでの木目模様。テンション上がる~♪

前々から欲しかったボワゼット。念願かなって私のもとへー☆

ボワゼット・ペニューとは木目模様をつけるための道具なのですが、ちゃんと自分に使いこなせるかと今まで躊躇していたのですが、、、楽しすぎる!

木目模様自体が自然界のものなので、きっちり美しく仕上がらなくても何となく雰囲気が出て面白い!

せっかくの秋らしい見た目を活かすべく、今回は少しビターな大人の秋ムースに仕上げてみました☆



キャラメルコーヒームースカット☆

★ キャラメルコーヒームース カット ★



キャラメルコーヒームース  角セルクル 21×8×5cm 2台分


【ガナッシュ】
スイートチョコレート  30g
生クリーム       30g
無塩バター       4g


【キャラメルムース】
牛乳          100g
卵黄          50g
グラニュー糖      35g
ゼラチン        5g
水           25g
キャラメルクリーム   50g
バニラエッセンス    少々
生クリーム       200cc

※キャラメルクリーム
 
  グラニュー糖     75g
 生クリーム      50g
 水          10g   ここから50g使用する

【ビスキュイ・ジョコンド・ショコラ】 ロールケーキ天板27cm
全卵          90g
アーモンドプードル   60g
粉糖          60g
薄力粉         20g
ココア         7g
卵白          60g
グラニュー糖      15g
無塩バター       15g
※シロップ
 水         30cc
 グラニュー糖    15g
 ブランデー     10cc
 

【コーヒームース】
牛乳          100g
卵黄           50g
グラニュー糖       50g
ゼラチン         5g
水            25g
インスタントコーヒー   8g
湯            8g
ブランデー         15g
生クリーム        200cc

ナパージュ        適宜


ガナッシュ
1.生クリームを火にかけしっかりと沸騰させる。
2,チョコレートに加え溶かす。もし溶けない場合は湯煎にかけて完全に溶かす。
3、室温に戻したバターを加え完全に溶けるまで混ぜる。
  ※空気が入らないようにゴムべらなどで慎重に混ぜる。
4.バットの裏にセロファン(OPPシートなど)を濡れ布巾でふいたところへ貼り付けガナッシュを薄く広げる。
5.ボワゼットを持ち、手前、奥と手首を動かしながら手前にすすみ模様を描いていく。
6.冷蔵庫で完全に冷やし固める。

キャラメルムース
1.キャラメルクリーム用のグラニュー糖を小鍋に入れ火にかけ、赤みが少し残るくらいまで焦がす。
2.軽く温めた生クリームと水を加え混ぜ合わせ、ここから50gを用意しておく。
3.ゼラチンは分量の冷水に加えふやかしておく。
4.小鍋に牛乳を入れ80度まで温める。
5,ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れすり混ぜ、4を加え鍋に戻し泡立て器で混ぜながら80度になるまで
  加熱し火からおろす。
6.ゼラチンを加え完全に溶けたらキャラメルクリームを加え混ぜ漉す
7.氷水にあて冷ましたらバニラエッセンスを加える。
8.氷水にあてながら生クリームを8分立てにし、数回にわけて7.に入れ混ぜ合わせ、丸口金をつけた
  絞り袋に入れ、ボワゼットで模様をつけた上に型を起いたところへ流し込み平にし、冷凍庫で完全に冷やし固める。

ビスキュイ・ジョコンド・ショコラ
1.アーモンドプードル、粉糖を合わせてふるい、別のボウルに薄力粉とココアを合わせてふるっておく。
2.無塩バターは湯煎か電子レンジで溶かしておく。
3.全卵を溶きほぐし、アーモンドプードルと粉糖にに加え全体が白っぽくふんわりするまで泡だて器で混ぜ合わせる。
4.卵白にグラニュー糖を加えしっかりとしたメレンゲを作る(分離しやすいので泡立てすぎないように)
5.4.のメレンゲを3.に加えゴムベラで混ぜ合わせる。
6.薄力粉とココアを加えさっくりと混ぜ合わせる。
7.2.の溶かしバターをへらで受けながら加え、混ぜ合わせる。
8.オーブンシートを敷いた天板の上に流し、スケッパーなどで表面を平らにならし190度のオーブンで12分焼く。
9。シロップ用に水とグラニュー糖を火にかけ溶けたら冷ましブランデーを加え混ぜる。
10,セルクルの大きさに合わせてビスキュイをカットしてシロップをうつ。


コーヒームース
1,インスタントコーヒーをお湯で溶かしておく。
2.ゼラチンは分量の冷水に加えふやかしておく。
3,小鍋に牛乳を入れ80度まで温める。
4,ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れすり混ぜ、3を加え鍋に戻し泡立て器で混ぜながら80度になるまで
  加熱し火からおろす。
5,ゼラチンを加え完全に溶けたらインスタントヒーヒー液を加え混ぜ漉す。
6,氷水にあて冷ましたらブランデーを加え混ぜる。
7.氷水にあてながら生クリームを8分立てにし、数回にわけて6.に入れ混ぜ合わせ、丸口金をつけた
  絞り袋に入れ型に流し込み平らにし、ビスキュイ・ジョコンド・ショコラで蓋をして冷凍庫に入れ
  完全に冷やし固める。
8,完全に固まったらセルクルの周囲を手で少し温め取り出し、表面にナパージュを塗りお好みで
  デコレーションする。



キャラメルコーヒー工程1    キャラメルコーヒー工程2   キャラメルコーヒー工程3



工程長っ!!!げんなり~!!! ってしないでくださいねー(焦)

パーツごとに作っていけば大丈夫! ちびっ子の攻撃に合いながらも作れました(笑)

とはいえ面倒な場合は、グラス仕立てで気軽に楽しんでもらうのももちろんあり! 

なかなか美味しく優しいお味にできましたので、ぜひ作ってみてもらえると嬉しいでーす☆



ご参考までに、、、




  ← 角セルクル おっと現在売り切れ(涙)
               このサイズじゃなくても近ければ大丈夫です☆




 ← コーヒー系のケーキのデコレーションにお勧め♪
              もちろんコンビニとかで売ってるコーヒービートでもOK☆



私が使用させてもらったボワゼット。販売されたらまたご報告させて頂きますねー☆


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



10月、、、本当に有難いことに地域のイベントが目白押し!

先週末は、毎年参加させてもらっている地元の神社の「例大祭」へ☆

今年から長男君も小学生なので、子供神輿かつがせてもらえました! と言ってもお友達もたくさん写っているのでその写真は使えないので、まわりでチョロチョロしていた次男君を(笑)


例大祭☆ 

★ 僕もかつぎたーーーい ★

法被も貸して頂き本格的!全行程をまわると4時間近くかかるのですが、長男君はもちろん、今年は次男君もちゃんと歩ききりました♪ がんばった!

そして神社に戻ってからはお楽しみの「お祭り」☆☆☆

活気のあるお祭りの雰囲気を楽しみつつ、子供たちの一番のお楽しみは縁日の射的やくじ引き!

毎年自己管理できるようにと、たくさんの中から自分たちで2つだけ好きなものを選びなさいというのが我が家の方針なのですが、今年、、、まさかまさかの!

お祭り大当たり☆ 

★ くじ引き 一等 大当たり ★


当たった瞬間親子で大騒ぎ。うそでしょ!うそでしょ! そもそもお祭りの、くじ引きって本当に当たるんだ(驚)

基本的に男子ピストルが物凄く好き。 というか一体何個あれば満足するんだ。。。

結局二人とも、ピストルのみが景品というくじ引きを選び、こんな大物が当たってしまった長男君。

その横で、次男君もイマイチわかっていないので小さいピストルゲットして、延々これで遊びつづける。単純だわ。。。

しかも2個選んでいいんだよーって言ってあったのに、大当たりで満足して本人たち忘れるし(笑)

ということで、遊び系で使った金額二人合わせて600円。 安上がりだわー♪

先週末は、もう一つ大きなイベントもあり、、、地元だけで物凄く楽しませてもらえましたー☆

これもすべては地域の方々のおかげ。本当にありがたいなーと思います♪

。。。と言いつつ今週末もイベントあり。 10月は楽しいな~~☆☆☆






【 今日の えセレブ  的一口メモ 】




  ☆ ボワゼットペニュー。 普段のケーキが一気に格上げできる便利アイテムです♪



   

      

cotta プレミアムメンバー




Instagram 

インスタにて季節ごとのオススメをアップ中☆
お気軽にフォロー頂ければ嬉しいです♪


テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

ムースComment(0)Trackback(0) | Top ▲

パッショントロピカルムース(パータデコール・ドット)

►2015/04/25 19:45 


ふふふ~ん☆ 新年の抱負に「スキルアップ」を掲げてからはや4か月。はやい!はやすぎるっ!

でも、ようやく念願の「パータ・デコール」を使ったレシピをご紹介できるレベルに仕上げられました♪

嬉しいな~☆ 何はともあれこちらをご覧ください♪


パッショントロピカルムース1

★ パッショントロピカルムース ★



た・・・楽し〜い! 楽しすぎる!!!

最初はストライプにしょうと思っていたのですが、コームで美しく仕上げる自信がなく、ちょっと時間はかかるけれどドットの方が簡単かなーと作ってみたら大正解♪

多少ズレてもストライプよりはごまかしがきくし、個人的にドット可愛い。。。と自画自賛(笑)

ちなみにお味も今回はかなーり自信作♪ 旦那様にもかなりの高評価が頂けました♪

実は私バナナを使ったケーキってあまり作らない方なのですが、パッションピュレを和えたバナナのお味にハマってしまいこのケーキが誕生!

コクのあるビスキュイ・ジョコンド・ショコラ生地の上に、爽やかなパッションムース。そしてその中にはパッションピュレで和えたマンゴーとバナナが入っています。

手間はかかりますが、とっても美味しいのでぜひ作ってみて頂けたら嬉しいです!



パッショントロピカルムース セルクル6個分

【パータ・デコール】
無塩バター       10g
粉糖          10g
卵白          10g
薄力粉         10g

【ビスキュイ・ジョコンド・ショコラ】 ロールケーキ天板27cm
全卵          90g
アーモンドプードル   60g
粉糖          60g
薄力粉         20g
ココア         7g
卵白          60g
グラニュー糖      15g
無塩バター       15g
【フルーツMIX】
マンゴー(冷凍可)   80g
バナナ(1本)     100g
パッションピューレ   20g
グラニュー糖      10g

【パッションムース】
卵黄          20g
グラニュー糖      20g
パッションピューレ   30g
水           10g
板ゼラチン       3g
ホワイトラム      10g
生クリーム       100g

パータ・デコール

1.材料を全て室温に戻しておく。
2.バターを柔らかく練り、粉糖を加えすり混ぜる。
3.卵白を加え混ぜ合わせ、さらに薄力粉も加え混ぜ合わせる。
4.コルネなどに詰め、オーブンシートを敷いた天板の上のドットを描いていく。
(27cm天板の2/3に描く)
5.ジョコンド生地が出来上がるまで冷凍庫で冷やす。
※先にオーブンシートに1cm間隔の線をひいておくと描きやすいです。

ビスキュイ・ジョコンド・ショコラ
1.アーモンドプードル、粉糖を合わせてふるい、別のボウルに薄力粉とココアを
 合わせてふるっておく。
2.無塩バターは湯煎か電子レンジで溶かしておく。
3.全卵を溶きほぐし、アーモンドプードルと粉糖にに加え全体が白っぽく
 ふんわりするまで泡だて器で混ぜ合わせる。
4.卵白にグラニュー糖を加えしっかりとしたメレンゲを作る
 (分離しやすいので泡立てすぎないように)
5.4.のメレンゲを3.に加えゴムベラで混ぜ合わせる。
6.薄力粉とココアを加えさっくりと混ぜ合わせる。
7.2.の溶かしバターをへらで受けながら加え、混ぜ合わせる。
8.オーブンシートを敷き、パータデコールでドットを描いた天板の上に流し、
  スケッパーなどで表面を平らにならし190度のオーブンで12分焼く。
9.完全に冷めたらドット部分を2cmの帯状にカットし、セルクルの周囲に
 ドット面が外側に来るように入れる
10.ドットのない生地から底面をとり9.の中に敷きこむ。



フルーツMIX
1.マンゴー、バナナを1cm角にカットする。
2.小鍋にパッションピューレを入れ軽く温めグラニュー糖を溶かす。
3.1.を2.で和え、ビスキュイジョコンドショコラの空洞に入れる。
※上のデコレーションの分も含んでいるので、マンゴーとシロップは
 飾り用に少し取り分けておく。

パッションムース

1.板ゼラチンをたっぷりの水でふやかしておく(分量外)
2.卵黄とグラニュー糖をすり混ぜる。
3.パッションピューレと水を火にかけ80度になったら2.に入れ、鍋に戻し80度になるまで泡立て器で混ぜながら加熱する。
4.1.の板ゼラチンを絞って3.に加え混ぜ濾し、氷水にあて冷ましたらホワイトラムを加え混ぜる。
5.氷水にあてながら生クリームを8分立てにし、数回にわけて4.に入れ混ぜ合わせ、丸口金をつけた 絞り袋に入れ型に流し込み、パレットナイフなどで平らに冷凍庫で固める。
6.完全に固まったら、セルクルの周囲を少し手で温め取り出し、フルーツMIXのシロップを少量上に流し、マンゴーやチョコ細工などを飾る。


パッショントロピカルムース工程1   パッショントロピカルムース工程2   パッショントロピカルムース工程3


ちなみに、、、こんな面倒なの作ってられるかーーーーっとお怒りの方☆

ぜひ上の「フルーツMIX」だけ作って頂き、そのまま召し上がるか、生クリームを添えてパフェ風にして出してみてください。

我が子たち、狂ったように喜びました(笑) いやむしろケーキより喜んだかも(笑)

ぜひぜひお試しくださいねー♪

ご参考までに、、、


  ←使用した型です。今回のレシピはこの型の紹介として
             馬嶋屋菓子道具店さんに提供させて頂きました!


パッショントロピカルムース2 

★ 次はどんな模様にしようかな。。。★



近々他の模様などにもチャレンジしてみたいと思いまーす☆


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて今日はお料理には全く関係のないことですが、ちょっと絵本の話題をひとつ!

読書は好きですか?と聞かれれば、私残念ながら嫌いとまではいかないまでも、時間があったらひたすら何か作っている派であり、映画好きで正直優先順位は下の方。

そのため親の背中を見て育ってね!と子供たちに良いお手本とはなれません(悲)

でもね。。。子供たちと一緒に読む絵本は大好き! このための時間は他のものを犠牲にしても開けられます!

子供たちが私のやる気を刺激する反応を見せてくれるのも要因の一つではあるのですが、探せば探すほど面白く知的好奇心をくすぐる(親の心も)絵本が今はたくさんあるんですよねぇ。

以前ちらっとお話させて頂いた、「かがくいひろし」さん、バムケロシリーズのような王道はもちろんのこと、、、地道に探していると素敵な本にどんどん出会えます♪




 かがみ絵本。開いてびっくり!立体感に我が子たち大興奮
            他にもシリーズが出ているそうなので要チェック!




 素敵な視点で、完全に子供というよりママ向けの本





  次男君お気に入りすぎて何回読んだことやら。。。笑




      このシリーズ大好きです。あったかくて心がほっこり!



     長男君の好きな本。一つの事を諦めないって素敵です。




  めちゃくちゃお勧め!めちゃくちゃ面白く勉強になる!




。。。と全くお料理に関係のない情報をつらつらと、、、申し訳ありません!

お友達にお勧めの絵本を最近連続で聞かれたので、意外と子育て世代の方には喜んで頂ける情報なのかなー?ってことでほんの一部ですがブログで紹介させて頂きました!

興味のない方は、サクッとスルーしちゃってくださいね☆






【 今日の えセレブ  的一口メモ 】



   ★ パータデコール。やってみると意外と簡単!お絵かき気分でぜひ挑戦するべし!!!


      

cotta プレミアムメンバー


テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

ムースComment(0)Trackback(0) | Top ▲

旦那様のバースデー☆

►2015/02/23 22:27 

 

、、、ってどれだけ前の話をしているんでしょう。。。焦

旦那様のバースデーは1月末☆ バタバタしつつもちゃんとお祝いはできたのですが、そちらの記事がバレンタインなどを書いているうちにすっかりお蔵入り。

でもせっかくなので今更ですがアップさせてくださいねー☆




ライムとベリーのムース☆ 

★ 旦那様バースデーケーキ(ライムとベリーのムース)★

ケーキがあることが特別ではない我が家なので、どうやってお誕生日感を出すのか毎回悩みます(笑)

今年の目標としてチョコ細工などを少しでも上達させたいと思っているので、ほんのちょっぴりリボンチョコを作ってみたのですが、、、やっぱり難しい〜!

本当はもっとゴージャスにリボンを大きめに作ろうかと思っていたのですが、リボンを自然な流れをつけつつ組み立てるのが難しくて断念。修行の道は険しいです。。。泣

でもでも肝心の旦那様、そして子供たちからは「なにこれ!すごいじゃん!」とのお言葉を頂けたので良かった良かった。

リボンチョコがゴージャスに作れるようになると、お誕生日などの特別感を出すのに便利なんですよねぇ。。練習あるのみっ!

まだまだひよっ子。しっかり精進したいと思います☆


ご参考までに、、、

 ←今回使用した転写シートはこちらです☆
      馬嶋屋さんでも色々なシートを取り扱われています☆



今日は1つをお詫びをしなければなりません。


。。先日コメントにて下記のような、ご指摘を頂きました。


ポンポネットのレシピ、馬嶋屋さんのレシピですよね?写真も転用してますね。許可とっていますか?転用についてどこにも書いておらず、ご自分のレシピのように扱っていますが・・・良識を疑います。」


コメント欄にてお返事はさせて頂きましたが、同じようにお思いの方がいらっしゃるかもしれないと思い、ブログ記事でもコメントさせて頂こうと思います。

数年前から、馬嶋屋菓子道具店さんのHPのスタッフレシピを制作させて頂いているのですが、開始当初は毎月3レシピ作らせて頂いていたので、毎月「今月のレシピは、、、」という形でブログでもご紹介させて頂いておりました。

しかしその後、次男を出産したこともあり、更新頻度がそこまで高くは続けられないことから、馬嶋屋さんのご好意で出来る範囲のペースで続けさせて頂いております。

そのため、今回ご指摘のあった「ポンポネット」のように、ブログ記事にて馬嶋屋さんにご提供させて頂いたレシピであることを明記していないものもあり誤解を招いてしまったのかなと思っております。

ブログでも同じレシピを掲載することは、馬嶋屋さんにも許可して頂いているのですが、今後はなるべく、馬嶋屋さんのHPに掲載予定のレシピについてはその旨を一言入れさせて頂こうと思っております。

ご指摘くださった方には、同じようにお思いの方がいるかもしれないということを私に気づかせて頂けたのでとても感謝しております。

これからも少しずつ改善しながらブログを育てて行ければと思っておりますので、皆様どうぞ宜しくお願いいたします。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日は先週末のお話を少し。。。☆

先週の土曜日はずーーーっと前からやってみたかったことが、ようやく実現できました!

それは、、、、長男くんとのデート!!!!

次男くんが生まれてからというもの、どうしてもお兄ちゃんには我慢させてしまうことが多く、とことん長男くんに向き合う時間がとれなくなってしまいました。

次男くんは、私を独り占めできる時間がたくさんあるのに、長男くんはいつでも次男くんが一緒。

さらに、やんちゃ盛りの次男くんと一緒のお出かけは、まさにサバイバルで聞き分けの良い長男くんについ私が甘えてしまう構図が出来上がっています。

でもたまに、次男くんが寝ている時などに、かまってあげるとそれはもう嬉しそうで。いつも我慢してくれているんだろうな。。と思っていました。

そこで今回思い切って、次男くんはパパにお任せして、長男くんと二人きりでのデートを敢行☆

行ってきたのは、国立科学博物館で行われていた 「 ヒカリ展 」☆

基本的に博物館大好き親子なのですが、普段次男くんに振り回されて、見たいところをじっくり見ることができず悶々とすることが多かったので今回はゆっくり、じっくり、長男くんの思いのままに堪能♪




ひかり展3 

★ ヒカリ展 発光するサンゴ礁 ★

はい。マニアック〜(笑)なぜか長男くんこれがお気に入り。ずっと観察。




ひかり展☆

★ 昆虫オタクにたまらない ★


内容的に結構難しかったので、音声ガイドは借りてみたものの、まだちょっとむりだったかなと見ながら心配しながら見ていたのですが、長男くんの瞳はキッラキラ!

詳しく内容は理解できなくても、子供って何を楽しい!と感じるかわからないものですねぇ。。。何度も何度も楽しかったねぇ。。。とつぶやいていました。



ひかり展2 

★ 常設展示でも昆虫に釘付け ★

何度も来たことのある常設展示ですが、やはり長男くんのペースで見させてあげると全然違います!こちらでも昆虫の前で釘付け。

元々写真すらダメなくらい虫嫌いだったくせに、いつのまにか感覚がズレてきている男子ママ。おぉ!コーカサスめっちゃかっこいいねぇ!と話していた後、後ろを通りかかった女性が、「気持ち悪いー!」と話しているのを聞いて、自分の男子化っぷりに気付かされました(笑)

まぁ。家中にカブトムシやらクワガタのリアルなフィギュアがごろごろ転がっている上、カブトムシの幼虫のお世話とかしていると何も感じなくなる。。。慣れってすごーい♪ 

お弁当にも普通にリアルなカブトムシを海苔でせっせと切り抜いてるけど、よく考えたら昆虫図鑑見ながら、お弁当作っている図ってちょっとシュール。。。笑

もうこうなったら、とことん昆虫オタク育ててやる♪ 近々「虫の詩人の館」に連れて行ってあげたいなぁ。。☆

とことん付き合ってあげたおかげで、長男くんすっかり良い子モードで次男くんにも優しさ倍増。また定期的にこうやって特別な日を作ってあげて仲良し兄弟にしていければいいなーと思うのでした。

しかし、、、今年の長男くんの誕生日。もしかしたら昆虫ケーキを作らされるのでは。。。と今からドキドキです(焦)






【 今日の えセレブ  的一口メモ 】



  ★ チョコ細工!極めればお家スィーツが一気に格上げ。しかし修行の道は厳しいです!
 


   

      

cotta プレミアムメンバー




テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

ムースComment(0)Trackback(0) | Top ▲

ハートフレジエ☆2015バレンタイン第1弾

►2015/01/08 21:15 



前回の新年初投稿ですっかり忘れていた今年の抱負!

更新頻度をなるべくアップするのは毎年掲げる目標ですが、今年は長男くんが小学生になるのを機に少しはまとまった時間が増えそうなので、スキルアップをはかりたい!

知識として勉強するのはもちろんですが、やはり技術的なことは練習しなくては上達するわけがないので、苦手なチョコ細工やパータ・デコールなどなど、ケーキの幅を広げられるように精進したいと思います。(予定。。笑)

ということで新年早々、そんな想いを胸に、ちょっと手の込んだ華やかなケーキを作りたい気分だったので、、、、


ハートフレジエ☆ 

★ ハートフレジエ ★

年が明けると毎年、お雑煮を食べながら頭の中はバレンタインのレシピ妄想で一色になるのが恒例行事☆

今年のバレンタインレシピ第一弾は、チョコはほとんど使っていないけれど形でアピールということで、大好きなこちらを選んでみました☆

日本で苺を使うものと言えばケーキの王様として君臨するショートケーキ。ところがフランスでは一切見ることができないそうです。

その代わりパティスリーのショーケースを賑わすのがこちらの「フレジエ」☆

フレジエのクリームといえば「クリーム・ムースリーヌ」という、カスタードクリームにバターを混ぜたものを使うのですが、こちらがバタークリームなのに何とも軽やか♪

そしてギューと詰まった苺の酸味と合わさると至福の時が訪れるんですー♪

もちろんイチゴ星人の息子たちは群がる群がる(笑)

本命向けのバレンタインケーキとしてぜひ作ってみてもらえたら嬉しいです☆



ハートフレジエ  ハートセルクル12cm 2台分


【ビスキュイ・ジョコンド】
全卵          90g
アーモンドプードル   60g
粉糖          60g
薄力粉         20g
卵白          60g
グラニュー糖      15g
無塩バター       15g

★グラニュー糖      20g
★水           40cc
★キルシュ        小さじ2


【クレーム・ムースリーヌ】
牛乳          300cc
バニラビーンズ     2/3本
卵黄          60g(3個分)
グラニュー糖      90g
薄力粉         20g
コーンスターチ     15g
無塩バター       150g


【組み立て】
苺           2パック
ナパージュ       適宜
フランボワーズピュレ  適宜
チョコ細工など




ビスキュイ・ジョコンド

1.アーモンドプードル、粉糖、薄力粉を合わせてふるっておく。
2.無塩バターは湯煎か電子レンジで溶かしておく。
3.全卵を溶きほぐし、1.に加え全体が白っぽくふんわりするまで泡だて器で混ぜ合わせる。
4.卵白にグラニュー糖を加えしっかりとしたメレンゲを作る(分離しやすいので泡立てすぎないように)
5.4.を1.のメレンゲを加えゴムベラで混ぜ合わせる。
6.2.の溶かしバターをへらで受けながら加え、混ぜ合わせる。
7.オーブンシートを敷いた型の上に流し、スケッパーなどで表面を平らにならし
 190度のオーブンで12分焼く。
8.★のグラニュー糖と水を小鍋に入れ煮溶かし冷めたら、キルシュを加えシロップを作る。
9.生地が完全に冷めたら、キルシュシロップを全体にうつ。


クレーム・ムースリーヌ
1.牛乳にさやをしごいたバニラビーンズを加え沸騰直前まで温める。
2.卵黄にグラニュー糖を加え白っぽくなるまですり混ぜる。
3.薄力粉とコーンスターチを加え軽く混ぜたら、1.の牛乳を少しずつ加え混ぜ合わせ
  濾して鍋に戻し入れる。
4.ゴムベラで絶えず混ぜながら焦げないように注意し、艶が出て持ち上げると
 タラタラと落ちるくらいの固さになるまで中火で加熱し、クリーム状になったら
 バットに薄く流し、乾燥しないようラップをかけ上から保冷剤、下は氷水にあてて一気に冷やす。
5.無塩バターを室温の戻し、しっかりとゴムベラなどで練りマヨネーズ上にしたら、泡だて器で泡立てる。
6.4.のカスタードを一度濾し柔らかくしたら5.を加え混ぜ合わせる。


組み立て
1.セルクルにごく薄くバターを塗り(分量外)型の形にカットしたビスキュイジョコンドを敷き詰める。
2.カットした苺をセルクルの側面にきっちりと並べる。
3.クレーム・ムースリーヌを絞り袋に入れ、苺を少しずつずらしながら絞り出し元に戻す。
 (隙間がないように詰めるため)
4.外周に絞り終わったら底面のビスキュイジョコンドの上に軽くクレーム・ムースリーヌを絞り出し、
 へたを取った苺を1個ずつ詰めていく。
5.さらにクレーム・ムースリーヌを絞り出し、もう一枚のビスキュイジョコンドで蓋をし冷蔵庫で固める。
6.さらに上面にもクレーム・ムースリーヌを薄く塗り、ケーキコームなどで模様をつける。
7.ナパージュにフランボワーズピュレを加えたものを6.の上に薄く流す。
8.好みのデコレーションを飾る。


※苺の大きさによって高さが変わってくるため、なるべく小粒な苺が適しています。
 もし高くなってしまいセルクルから蓋がはみ出すようであれば、
 ある程度固まったら上に少しずらしナパージュを流し冷蔵庫で固め、完全に固まった後
 セルクルの周囲を熱い濡れ布巾などで軽くおさえ、セルクルを外すと美しく仕上がります。




フレジエ工程1      フレジエ工程2      フレジエ工程3








ご参考までに、、、



 ← 12cmサイズは本命ケーキにお勧めです♪



 ← ホワイトチョコに転写しても可愛いです☆


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて今日は前回のレシピブログさんに続き、新年早々嬉しいご報告を☆

クックパッドさんの「クックパッドニュース」にてこのたび、「2015年 大注目のレシピ作者って?」という記事に掲載して頂きました(涙)

今までにも、レシピをクックパッドニュースでご紹介頂くことはあったのですが、今回は何と言っても「レシピ作者」に焦点を当ててご紹介頂いたことが嬉しくて。

本当に2015年。幸先が良くて、やる気がみなぎっております♪

このような記事をご紹介頂いたことに恥じないよう、頑張りたいと思いまーーーーーす☆












【 今日の えセレブ  的一口メモ 】


 
   ☆ クレーム・ムースリーヌ!軽い口溶けでたまりません♪


      


cotta プレミアムメンバー






テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

ムースComment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...