えセレブ日記 2014年07月

食育レシピ★わくわくラムネ

►2014/07/23 16:47 

 
皆様夏休み、いかがお過ごしですか~??? 私はもうあり得ないほど解放感とともに、のびのびと毎日楽しんでおります!

いやぁ。。自分の時間があるって素晴らしいですねー! 早朝タイムは私の宝物!

そして今年の夏休みの目標は、子供たちも普段のリズムを崩さず早寝早起きさせること!

一年の計は元旦にあり! 風に、「夏休みの計は初日にあり!」とばかりに、3連休からスパルタで「起きなさいーーーっ!」と頑張ってみたところ、一日の流れがいい感じ!このままキープしよーっ♪

さてさて、、、今日は「THE夏休み 食育レシピ」と称して、こんなものを作ってみましたー!



自家製ラムネ☆ 

★ 自家製ラムネ ★


ふふふ。重曹&クエン酸パワーをお借りした自家製ラムネ!!! これ自由研究にも使える♪

本当は親子でお料理楽しみたいけれど、まったくもって興味のない長男君。でも科学実験は大好き!

そこで今年はお友達にも来てもらって「食育レッスン」でも企画できたらなーと漠然と考え中なので、早速「男子」ウケしそうなお菓子作りを考える事数日。


ワクワク感とサプライズ感を求めた結果、辿り着いたののが、この自家製ラムネなんですー☆

はい。ここで疑問が生じた方も多いのでは? 本当に美味しいラムネができるの?

そうですよねぇ。。。。ごもっともです。 その答えは、、、イマイチ 普通です(本音がつい、、笑)

色々な配合で試してみて一応一番ベストかなというレベルには仕上げてありますが、お家ではこれが限界かな。。。

はい。もうこれは「おいしさ」というより「たのしさ」に着目して頂けたらと思います♪



  重層 + クエン酸 + 水  →  シュワシュワ発泡♪



実際に一緒に作った後、お掃除用の重層とクエン酸に水をかけて「シュワシュワ」を目で見せてみると、想像通りの「おぉぉぉ!!!」という雄叫びと、キラッキラの好奇心に満ちた瞳が見れました♪

ラムネにはもちろん食用タイプを使っていますが、「お口の中でこれと同じことが起こっているからシュワシュワするんだよ」と説明すると興奮しておりました。

ということで、レシピをご紹介させていただきますねー♪


自家製ラムネ2 


★ これは大きすぎました。。笑 ★




【 自家製ラムネ 】


 粉砂糖      60g
 コーンスターチ  10g
 クエン酸     小さじ1/4 (薬局などに売ってます)
 重曹       小さじ1/4
 レモン汁     小さじ1/2
 水        小さじ1/2


※重曹はラムネメーカーによって入っている物と、入っていない物があります。重曹入りの方が
 独特のシュワっと感を楽しめるので、科学実験の意味を込めて私は今回入れました。

 お子様によっては苦味を感じる場合もあるので、その際はクエン酸だけでもクーピーラムネのような
 味わいの優しいラムネが作ることができますので、お試しくださいね!


①粉砂糖、コーンスターチを合わせてふるいボウルに入れておく。
②クエン酸、レモン汁、水を合わせて溶かしておく。色をつける場合はここで少量の食紅を加える。
③①に少しずつ加え混ぜ合わせ、水分がだいたい吸収された時点で重曹を加え混ぜ合わせる。
④お好みの型に詰めて成形する。
⑤湿度の低いところで1日置いて乾燥させる。


ラムネ工程1  ラムネ工程2   ラムネ工程3 


 ※ 今回私はクッキー型と、ハードタイプのチョコレートモールドを使って作りましたが
   計量スプーンを2つ合わせて丸いタイプも作ることができます。

   シリコンのような柔らかい素材の型だと取り出す際に崩れてしまうため作れません。



そして男子、、、こんな可愛い系のものを喜ぶはずもないので今回もう1つ作ったのがコチラ!




ライダーラムネ☆ 

★ ライダーラムネ ★


実はこれ、市販のグミの容器を使用して作ったもの。これが一番サイズ的にもお勧めかもー!!!

グミの容器は適度の固いので、ラムネづくりにはもってこい♪

本当は妖怪ウォッチのグミもあるらしいので、それで作ってみたいところなのですが、まだどこにも見当たらず、仕方がないので、これは仮面ライダーグミの容器で作ってみました!

こんな感じで、容器は固いものなら何でもOK! ぜひぜひお子さんと実験クッキング楽しんでみてくださいねー☆

他にもゼラチンを使用して、グミやゼリーを作ってみたり、男子向けワクワク食育クッキング!今年は頑張ってみたいと思います。

また何かお勧めの食育ネタがありましたら、ご報告させていただきますねー!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



さてさて食育の流れでもう一つ、ものすごく楽しかったお出かけのお話を!

先日、お友達にお声をかけて頂き、人気でなかなか予約が取れないという噂の 「工場見学ツアー」へ行かせてもらってきました!

どんな工場かと言いますと、、、、ポッキーやプリッツでおなじみの「グリコ」さん!




グリコ工場☆ 

★ グリコのマークのつもり、、、笑 ★

人生初の工場見学ツアー、最後にクイズ大会もあるため、長男君に説明を聞きもらさずしっかり覚えるんだよーと言ってあったのですが、さすが男子!クイズと言われると集中力が違います。

終始集中してお話を聞き、しっかり反応。 (おぉぉ。なんてタメになるお出かけ(感動))←私の心の声

しかし途中から、子供以上に楽しくなってしまった私。そうとうイキイキしていたと思われます♪

内容的には一番楽しめるのは小学生かなーとは思いますが、年長さんでも十分満足、一気に工場見学ファンとなってしまいました。

ちなみにお土産として頂いたのはコチラ。。



グリコピア☆ 

★ グリコピア お土産オリジナルプリッツ ★


しかし、工場限定品やらご当地限定品もSHOPで販売されているため、普段あまりスナック菓子を買う方ではないのですが、きづけば山盛り(笑)

しばらくグリコ製品に囲まれることとなりそうです(笑)

長い夏休みのスタート。 楽しくて食育にもなるツアー。 幸先の良いスタートにワクワクが一層止まらない我が家です。



【 今日の えセレブ  的一口メモ 】



     ☆ お料理の原点は科学!お子様の自由研究にもお勧めです♪


     ☆ 予約を取るのが大変ですが工場見学ツアー、楽しくて勉強もできる熱いスポットです♪






   

      

cotta プレミアムメンバー





スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

その他お菓子Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...