fc2ブログ

辰年☆抹茶の和三盆バターサンドクッキー


気づけばクリスマスが終わってしまい、毎年のことですが年末はバッタバタ。

クリスマス関連グッズのお片付け、年賀状投函、大掃除、、、やることが盛りだくさん~! 目が回ります。

とはいえ、せっかくのお正月。久しぶりに会える家族や親戚の皆さんへのお年賀スィーツも作りたいところ!

そんな方に向けて、今年も干支スィーツレシピを 馬嶋屋菓子道具店さん のクックパッドページに、レシピ提供させて頂きました☆

今年は辰年ということで、タツノオトシゴのクッキー型を使った「辰年☆抹茶の和三盆バターサンドクッキー」です。

ほろ苦い抹茶クッキーで、優しい甘さの和三盆を使ったバタークリームとマロングラッセをサンドしました。

ぜひお年賀スィーツとして作って頂けたら嬉しいです。




 抹茶の和三盆バターサンドクッキー



【辰年☆抹茶の和三盆バターサンドクッキー】


(材料(8個分)

無塩バター:75g
粉糖:50g
全卵:25g
アーモンドパウダー:20g
薄力粉:115g
ベーキングパウダー:小さじ1/8
抹茶:6g

■ 和三盆バタークリーム
卵白:40g
はちみつ:10g
無塩バター:80g
和三盆:20g

■ 組み立て
チョコペン(白):1本
マロングラッセ:80g

(作り方)
1:薄力粉、抹茶、ベーキングパウダーを合わせてふるい、アーモンドパウダーも別であら目のザルなどでふるっておく。
2:常温に戻した無塩バターを木べらで混ぜて柔らかくしておき、粉糖を何回かにわけてふるい入れ、よく混ぜ合わせる。
3:全卵を②に少しずつ加え混ぜ合わせる。
4:ふるっておいたアーモンドパウダーを加え混ぜ合わせる。
5:ふるっておいた①の粉類を加え混ぜ合わせる。
6:8割混ざったらカードに持ち替え生地をすりつぶすように混ぜ合わせる。
7:ラップに包み冷蔵庫で一晩寝かせる。
8:めん棒で生地を伸ばし、クッキー型で抜き、シルパンに並べる。半分は抜いた後、ひっくり返し逆向きにする。
9:170度のオーブンで13分~14分焼き、完全に冷ましておく。
10:和三盆をふるっておく。
11:室温に戻しクリーム状にした無塩バターに⑩を加え ハンドミキサーでふわふわに泡立てる。
12:卵白にはちみつを加え泡立てメレンゲンを作る。
13:⑫のメレンゲを⑪に少しずつ加えハンドミキサーで乳化させる。
14:⑬を丸口金をつけた絞り袋に入れクッキーに絞り出し、マロングラッセを並べ、さらにクリームを絞りクッキーを重ねてサンドする。
15:チョコペンでお好みの模様を描く。


詳しい工程写真つきレシピは、馬嶋屋菓子道具店さんのクックパッドページで掲載頂いていますので、ぜひチェックしてもらえたら嬉しいです☆

さてさて、今年も残すところあと3日。 皆様良いお年をお迎えくださいね☆


【 今日の えセレブ  的一口メモ 】



  ☆ タツノオトシゴクッキー型!バークマンのデザインが可愛い☆
 

      



オフィシャルパートナーバナー






スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment