えセレブ日記 ベリーショコラダックワーズ☆

ベリーショコラダックワーズ☆

►2013/02/01 17:20 

いよいよ2月に入りバレンタインまでのカウントダウンが始まりました!

早くバレンタイン催事に行きたいけれど、ベビーを連れてあの混雑に参戦する勇気がない。。。今年はおあずけかなぁ。

せっかく東京にお引越ししたのだから、思う存分宝石のようなショコラたちを堪能したいところだけれど、今年はグっと我慢。

ひたすら自分が作ったお菓子の試食の毎日です! それはそれで楽しい。。☆

さてさて、バレンタイン2013第三弾は、私の愛してやまないスィーツ「ダックワーズ」をバレンタインバージョンに仕上げてみましたー♪


ショコラベリーダックワーズ☆ 

★ ショコラベリーダックワーズ ★

本来バタークリームをサンドするダックワーズですが、今回はちょっと冒険して 「 フランボワーズジャム 」 と 「 ガナッシュ 」 をチョイス♪

さらに生地にも 「 グリュエドカカオ 」 と 「 ドライストロベリーパウダー 」 でおめかし☆

どうかなーとドキドキしながら作り上げたレシピですが、旦那様から太鼓判を頂けましたー♪ ホっと一安心♪

王子を幼稚園に送迎するバスの中は、私のスィーツ構想タイム♪ ひたすらボーっとしていると見せかけて頭の中はスィーツのことでいっぱい!

今回のダックワーズもそんな中生まれたレシピ♪ 普段は忙しくて色々なことをじっくり考える暇もないけれど、送迎中のバスは、、、結構アイディアが浮かんでくるんですよねー☆

ダックワーズは何となく難しいと思われがちなスィーツですが、マカロンなどに比べたらぜーんぜん楽ちん!

型があれば一層美しくは仕上がりますが、なくても絞り袋を使って丸型やハートに絞り出せば作ることが出来るので、少しでも美味しそうと思って下さった方は作ってみて下さいねー☆




ショコラベリーダクワーズ  ダックワーズ型2枚分(6個分)

【ダックワーズ】
卵白             100g
グラニュー糖        30g
塩               少々
粉糖             60g
薄力粉            10g
アーモンドプードル      60g
グリュエドカカオ       適宜
ドライストロベリーパウダー  適宜

【フランボワーズジャム】
冷凍フランボワーズ      100g
グラニュー糖          60g
レモン汁             5g
水                15g

【ガナッシュクリーム】
生クリーム           45g
チョコレート          50g
バター             10g



ガナッシュクリーム
1.チョコレートをナイフで細かく刻みボウルに入れ、温めた生クリームを
  3回に分けて加え、しっかりと混ぜ合わせる。
2.サイコロ状にカットして室温に戻したバターをクリームに加え混ぜ、乾かないように
 ぴったりとラップをかけ冷蔵庫に入れ、絞りだせる固さまで冷やす。

フランボワーズジャム
1.小鍋に冷凍フランボワーズ、グラニュー糖、水を入れ火にかけ煮る。
2.最後にレモン汁を加え混ぜボウルにうつし、冷ます。

ダックワーズ
1.粉糖、薄力粉、アーモンドプードルを合わせてふるっておく。
2.卵白にグラニュー糖小さじ1、塩少々を加え泡立て、残りのグラニュー糖も数回に
 わけて加え、しっかりとしたメレンゲを作る。
3.食紅に数滴水を加えたものを2のメレンゲに加え、好みの色にする。
4.1を加え、さっくりと混ぜ全体が混ざりきらない程度で絞り袋に入れる。
5.天板の上にオーブンシートを敷き、その上にダックワーズ型をのせ絞りいれ
 水をつけた竹串で周囲をなぞり型をはずす。
6.粉糖をたっぷりと茶漉しなどでふるいながらかけ、グリュエデカカオを斜めに乗せる。
7.180度のオーブンで15分焼く。
8.焼きあがったらすぐに天板からおろし、冷めたらオーブンシートから外す。
9.ドライストロベリーパウダーを茶漉しなどでふるいかける。
10.ダックワーズ生地の間に、ガナッシュとフランボワーズジャムをサンドする。

 ※生地があまりますが、作りやすい分量になっていますので、余った分は絞りだして
  焼くとコロンとしたダックワーズを作ることができます。

  もちろん型がない型は全部絞り出してもOK☆ V字に絞ればハートにもなります♪


 ※ドライストロベリーパウダーを焼く前にかけると、、、、思い切り変色して茶色になります!
  (↑ 思いっきりなりました。。。笑)




ダックワーズ工程1    ダックワーズ工程2    ダックワーズ工程3




ご参考までに。。。


    ← 一枚で3個のダックワーズが作れます!
                     なくても作れますが、より一層 お店っぽく仕上がるので
                     作っていてテンションが上がります♪ 


 
ところで、皆様今回私が使用している、グリュエデカカオ。。。ご存知の方も多いかと思いますが、ここでちょっとご紹介を☆

簡単に言ってしまえば、ローストしたカカオ豆を砕いたものなので、全く甘みはありません。

しかし侮ることなかれ!カカオ豆! これが美味しいのなんのって。。。。香りと食感がたまりません!

もちろんそのまま食べても美味しいわけではないのですが、クッキーの中に混ぜ込んだり、トッピングしたりと活用法は無限大! 

私はこの香り高いカカオ豆ちゃんたちが大好きなんですー♪ 少し入れるだけで奥深いお味と香り、そして食感が演出できるので大人のバレンタインスィーツにはもってこい!

カカオの香りがお好きな方は、ぜひぜひチェックしてみて下さいねー♪




← グリュエデカカオ (ヴァローナ)




さてさて、、、次回こそは今年もバレンタインスィーツ大特集をアップさせてもらいますねー♪

初級編から上級編まで、何せブログも4年もやっていると色々なレシピが埋もれています(笑)

バレンタイン向けスィーツピックアップ頑張りたいと思いまーす☆







【 今日の えセレブ  的一口メモ 】



  ★ グリュエドカカオ、、、、お安いのに、奥深い演出をしてくれる良い子です。

    



cotta プレミアムメンバー

チョコレート全品20%OFFなどお得なセールがいっぱいです☆
     


スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

その他焼き菓子Comment(5)Trackback(0) | Top ▲

コメント

おいしそう!

これは美味しそうで可愛いスイーツですね(≧∇≦)
ぜひ、食べてみたいと思ったので早速ダックワーズの型を買ってきました〜。初挑戦ですが成功しますでしょうか。。。がんばります。


No:8851 2013/02/09 21:24 | あい #-URL[ 編集 ]

☆追コメント☆
ダックワーズ挑戦してみました〜!
でも何度やっても食感が思うようになりません。
外はカリっとなるけど中がふわっと、じゃなくてネッチリって感じで(>人<;)
良かったら、コツとか教えてください!


No:8852 2013/02/12 06:25 | あい #-URL[ 編集 ]

あいさん☆

あいさん☆ おはようございます☆

早速型もご用意してくだったとのこと、、、本当にうれしい限りです(#^.^#)

そしてフンワリしなかったとのこと。。考えられるのはメレンゲの泡立ちだと
思います☆

かなりしっかりしたメレンゲをたてることと、もしかしたら混ぜる時に泡が
消えている可能性があるのでかなりサックリとをイメージしてみてください♪

絞り袋に詰める際にも泡が消えていくので、粉を混ぜた段階では少し粉っぽさが
残っていてもいいくらいです☆

なるべくしっかりとしたメレンゲを作り、極力さっくりと混ぜ、素早く詰めるが
ポイントでーす☆ もしこれでダメだったらまたコメントください(*_*)

今度こそうまくいきますようにっ!!! 何度もチャレンジして下っているあいさんに
心から感謝です(#^.^#)


No:8853 2013/02/12 06:56 | Hitomi #-URL[ 編集 ]

ひとみさーん!

今朝、また作りました!!
今までの中では一番の出来☆
しっかりメレンゲを作り、まぜきらないうちに詰めました〜!
ありがとうございました。

もうひとつ質問です!
型に絞り出した後、パレットナイフで擦り切ってるんですがやらない方がいいですか?


No:8854 2013/02/13 13:16 | あい #-URL[ 編集 ]

あいさん☆

あいさん☆ こんにちはっ☆

良かったー(#^.^#) 少し解決できたようで何よりです♪
初めてだと、なかなかメレンゲの具合とかがわかりにくい
ですよねー(/ω\)

パレットナイフの件ですが、私も擦切ってますよー♪そのほうが
仕上がりが美しくできるので♪ ただ何度も擦切るとそれだけ
生地が傷んでしまうので、一回だけって決めていまーす☆

またぜひ作ってみてもらえたら嬉しいです(*^^)☆


No:8856 2013/02/16 12:32 | Hitomi #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...