えセレブ日記 ベリーレアチーズケーキ☆

ベリーレアチーズケーキ☆

►2014/07/14 16:15 

 

いよいよ夏休みへのカウントダウンが始まり、幼稚園も半日保育に!  

先日長男君は幼稚園のお泊り保育も経験。大好きな幼稚園のお友達との一泊旅行、、、そりゃぁもう楽しいですよねー(笑)

一足先に夏を大満喫といった感じです。でも長い長い夏休み! そして幼稚園最後の夏休み!

とことん計画的に、色々な経験をさせてあげなくては!と意気込む母なのです。

さて!お弁当作りからも解放され、幼稚園も半日で終了となると時間ができてきます♪

普通は夏休みに入ると、子供たちがいるから大変ー!というものなんだと思うのですが、何せ幼稚園が「遠い」&「早い」ため、自由になる時間が普段はとっても短い。

それに比べると、夏休みに入ると、、、早起きさえすればその時間は私のものなのだーーーっ!

今年の夏も、4時半起床をキープして色々作るんだー♪と今からワクワクしております☆

ということで、半日保育に入ったのをいいことに、久しぶりにこんなものを作ってみましたー♪




ベリーレアチーズ☆  

★ ベリーレアチーズケーキ ★




うひょぉ~☆ 久しぶりにテンション上がる~☆ 

簡単なお菓子作りも楽しいけれど、こうやってプティガトーを1個ずつ仕上げていく作業楽しい~♪

今回は、ボトムのクッキー生地に、ローストしたヘーゼルナッツを砕いたものを加えて香りづけ。

個人的にヘーゼルナッツとベリー系の組み合わせが大好きなので、私にはたまりません♪

卵黄なども加えず、あっさりサッパリタイプのシンプルなレアチーズ生地に、ベリーのコンポートをIN☆

これからの暑い季節にも食べてもらいやすい感じに仕上がっていると思います☆

オーブンを使うのは、ヘーゼルナッツをローストするためだけなので、作る際にも暑さを感じることなく気軽に作って頂けるので、ぜひぜひ作ってみてくださいねー☆ 意外と簡単です☆ 


 
ベリーレアチーズケーキ 六角セルクル8個分


【フランボワーズコンポート】
冷凍フランボワーズ  50g
コーンスターチ    3g
グラニュー糖     15g
水          15g



【ヘーゼルナッツボトム】
グラハムクッキー  80g
ヘーゼルナッツ   20g
無塩バター     50g


【レアチーズ生地】
クリームチーズ    200g
グラニュー糖     80g
ヨーグルト      150g
レモン汁       大さじ1
生クリーム      200g
★粉ゼラチン      7g
★水          35g
ラムホワイト     小さじ1


【フランボワーズグラサージュ】
ナパージュ       200g
フランボワーズピューレ  40g


フランボワーズのコンポート
1,小鍋に冷凍フランボワーズ、グラニュー糖、水、コーンスターチを火にかけ沸騰したら2分ほど煮る。
2.小さめのシリコンフレックス型などに流し入れ、冷めたら冷凍庫に入れ完全に固める。


ヘーゼルナッツボトム

1.ヘーゼルナッツを180度のオーブンで10分ほど焼き、冷めたらフードプロセッサーで細かく砕く。
2,クッキーを袋などに入れて、めん棒などで叩き完全に砕きボウルに入れたら、ヘーゼルナッツと湯煎で溶かした
無塩バターを加え混ぜ合わせる。
3,セルクルの下にラップをしき、2の生地を底に敷き詰め冷蔵庫で冷やす。


レアチーズ

1.室温に戻したクリームチーズを練りグラニュー糖を加え泡だて器ですり混ぜる。
2,ヨーグルト、レモン汁、生クリームを順に加え混ぜ合わせる。
3,粉ゼラチンに水を入れふやかしておき、湯煎にかけて溶かしたものを2,に加え混ぜわせ一度漉す。
4.ラムホワイトを加え混ぜあわせ、ボトムを入れたセルクルの上に半量流し、
  冷凍したフランボワーズコンポートを入れ、さらにレアチーズ生地を流し擦り切る。
5,冷凍庫に入れ、完全に固める。

フランボワーズグラサージュ

1,ナパージュにフランボワーズピューレを加え混ぜあわせ一度漉す。
2,完全に固まったレアチーズの上にピューレを流し、パレットナイフで平らにならす。
3,セルクルの周囲を手で温め、底をそっと押し、セルクルから取り出す。
4,お好みでチョコ細工などを飾る。

  ※今回は転写シートを使ったチョコ細工と、パラチニットを使った細工を乗せました。


レアチーズ工程1    レアチーズ工程2    レアチーズ工程3



ご参考までに。。。
 ← ヘビロテ度NO1と言っても過言ではない型。
             一口サイズのフィナンシェにするもよし、今回のように使うもよし☆
             お勧めです♪

 ← 少し小ぶりな六角セルクル。あえて小さ目サイズを今回はチョイス。
              とってもスタイリッシュなイメージでお気に入りの型になりそうです♪



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



前回の記事で、次男君の2歳のバースディーのご報告をさせて頂いたのですが、先週は忙しくてお家でお祝いしただけだったので、、、

昨日は次男君サービスということで、横浜にある「アンパンマンミュージアム」に行ってきましたー♪


クリームパンダちゃんをがぶり☆


★ クリームパンダちゃんをかぶりっ!★



それはもう、それはもう、、、、ご機嫌で走りまくった次男君(笑)

長男君はあまりアンパンマンに興味がなかったため、未知の世界だったのですが、、、アンパンマンパワー恐るべし。

半分保護者のように、ついて行ってくれた長男君もふと気づけば、ノリノリで踊っていたり、、、笑

施設自体はそんなに大規模なわけではないのですが、工作教室(下のうちわ)やショーなど色々な催し物が開催されているため、一日しっかり遊んでこれました♪

そして、、、


 アンパンマンミュージアム戦利品☆

★ アンパンマンミュージアム戦利品 ★


長男君と違って王道を走る次男君。 アンパンマンの縫いぐるみを欲しがると思いきや、、、まさかの「ダダンダン」!(バイキンマンが操縦するロボットです。。笑)

正直いらん。物凄くいらんし! と心で叫びましたが、あやうく万引きするんじゃないかと思う勢いでこの子を持って逃走。

何とかなだめてSHOPを出たにも関わらず、また違うSHOPで見つけて逃走。こりゃいかん。諦めるしかない。。と夫婦で折れました。

うーん。。はたしてこれを欲しがる子供ってどれくらいいるんだろうか、さすが我が子マニアック!

長男君は昔、、、 プーさんの横にある「イーヨー」をこよなく愛し、、、
         ライオンの横にある「カバ」を欲しいと言ってきかず、、、、

なんでうちの子たちは、グレーなものばかり欲しがるんだーーー! となぜか増えていく「グレーっ子コレクション」を前にため息をつく私なのでした(笑)

まぁでも、、、アンパンマンで占領されていくのは避けたいなーと思っていたし、ちょうどいいのかも♪

さーて次はマニアック兄弟。どんなものを欲しがるか。。。楽しみです☆




【 今日の えセレブ  的一口メモ 】



     ☆ 六角セルクル。普通のケーキがスタイリッシュに仕上がるので、お勧めです♪


   

      

cotta プレミアムメンバー




スポンサーサイト

チーズケーキComment(3)Trackback(0) | Top ▲

コメント

素敵ーーーー♪

いつもいつも素敵すぎるケーキです!
色もキレイですし、何より、どのレシピも美味しい!
早速チャレンジしたいと思います。

そこで一つ謎が。
レアチーズの四番で、レアチーズ生地をセルクルに擦りきり流しますよね?
その後に、完全に固まったレアチーズにナパージュを流し入れる隙間(セルクルの余分な高さ)は無いのではないか~?と思って。
画像を見る限りでは、セルクルに余白があり、下から押し上げて型抜きしたようなのですが。
よろしければ教えてくださいm(__)m
夏休みなので、お手の空いた時間があれば~。


No:9009 2014/07/23 23:18 | きょん #-URL[ 編集 ]

きょんさん☆

きょんさん☆ 嬉しいコメントありがとうございます(*^^*)

きっと同じように???と思った方がいらっしゃるかと思うので
こうしてご質問頂けること本当に嬉しい限りです!

セルクルを外す時の要領で3mm程度セルクルを上にずらすことにより
周囲に壁を作り、そこにナパージュを流すのがお勧めです☆その後冷蔵庫で
落ち着かせた後、ご指摘頂いたように下から押し上げて型抜きすると
綺麗に仕上がると思います♪

ぜひぜひ作って頂けるのを楽しみにしています☆

本当にありがとうございましたーーーーっ♪


No:9010 2014/07/24 17:20 | Hitomi #-URL[ 編集 ]

ありがとうございます🙌

ありがとうございますっ(^o^)v
こういった、お返事へのお礼コメントってするのかしないのかいつも迷うところですが(笑)
あまりの嬉しさに~ありがとうございました!

早速作ってみます。
ひとみさんのレシピ、本当に美味しいので楽しみです♪


No:9011 2014/07/24 23:03 | きょん #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...