えセレブ日記 パンプキンチョコレートタルト☆

パンプキンチョコレートタルト☆

►2014/09/12 16:10 

夏が終わったのと同時に足早に訪れた秋の気配。。。って早すぎるっ!

まだ夏を引きづっている私は毎朝「 何着る?いかん。着るものが思いつかない! 」とプチパニック。

そして年々早くなってくるスィーツ業界におけるハロウィン戦線。

気づけばどこもかしこも、ハロウィンモード。完全に出遅れたーと今週は一人で焦っておりました。

ということで、今年のハロウィン用にとイメージだけは出来上がっていたコチラを早速作ってみました!


クモの巣模様☆

★ パンプキンチョコタルト ★



昨年のパンプキンモンブランを作った時に思ったのですが、どうやら私はカボチャ系は火を通しすぎないタイプの方が好きということが判明。

ということで今回はゼラチンで固めるカボチャプリンを流してみることにしたのですが、せっかくカボチャ生地に火を入れないのであれば、その下にも何か忍ばせることができる。。。♪

ということで今回はカボチャ生地を引き締めるために、ダークチョコレートのクリームを薄く入れ、その上にカボチャ生地を流してみました。

実はカボチャ生地だけのタイプと両方作ってみたのですが、どちらも甲乙つけがたい!

チョコ好き派からは断然チョコ入りタイプが好評だったものの、カボチャ好きの私としては、かぼちゃ本来のお味が堪能できるのも悪くない。。。

うーん、、、悩ましい。

そして翌日もう一度検討すべく食べてみると、、、あれれ?味が変わってる♪ チョコ入りが美味しくなってる♪



パンプキンタルトカット☆ 

★ カットするとこんな感じ ★



うんうん。一晩おいたことで二つの層がいい感じに落ち着き、若干チョコが強めだったのが、ちゃんとハーモニーを生み出してくれるように!

ということで、悩んだ結果レシピはチョコ入りを採用する運びとなりましたー☆

そして今回一番やりたかったのがこれ!!! ( ってそれが一番かい!)



クモの巣工程☆ 

★ ふと思いついたクモの巣模様 ★


ずいぶん前ロールケーキの矢羽模様を見ている時に、これってクモの巣も描けるなーと思い、今度のハロウィンは絶対これ!と決めていたんです~♪

ようやく実現できて、めっちゃ嬉しい♪ 

キッチンでクモの巣描いてハイテンション主婦。。。シュールだわぁ♪

カボチャプリン生地の上に、コルネに詰めたチョコを流して爪楊枝で描いていくだけなので簡単なのですが、妙にテンション上がります(笑)

タルトとかムースとか面倒だし作らない!って方もぜひ上のプリン生地だけをカップなどに流して模様だけでも楽しんで欲しい~!


パンプキンプリン♪ 

★ パンプキンプリン ★

これ子供ウケ抜群♪ チョコ嫌いの我が子たち、、、プリンの方が人気集中☆

これだけだったら、ものすごーく簡単なのでパーティーのデザートなどにもお勧めでーす!

ちなみにプリント言っても、トロンっとしたイメージではなく、かぼちゃをダイレクトに楽しめるもっちりタイプというか、、スィートポテトっぽいイメージというか、、、意外とボリューミーなタイプなので少量で十分楽しめると思います♪

では早速レシピを、、、


パンプキンチョコタルト  18cm


【シュクレ生地】
無塩バター     75g
粉糖        50g
全卵        25g
アーモンドプードル 20g
薄力粉       125g
ベーキングパウダー 小さじ1/8
卵黄        適宜(塗り卵)

【チョコレートムース】
牛乳          40g
生クリーム       40g
卵黄          12g
グラニュー糖      12g
ダークチョコレート   40g

【かぼちゃプリン】
かぼちゃ(正味)    250g
生クリーム       130cc
牛乳          150cc
ラム酒         小さじ1
グラニュー糖      40g
ゼラチン        4g
冷水          20g
チョコペンなど

シュクレ生地
1.室温にもどした無塩バター75gを木べらで混ぜてやわらかくしておき、
  粉糖を何回かに分けて加えよく混ぜる。
2.全卵を1.に少しずつ加え混ぜあわせる。
3.ふるっておいたアーモンドプードルを2.に加え混ぜ合わせる。
4.合わせてふるっておいた薄力粉とベーキングパウダーを加え混ぜ合わせ
  8割混ざったら生地をすりつぶすように混ぜ合わせる。
5.ラップに包み、冷蔵庫で一晩ねかせる。
6.型にバターを薄く塗り、シュクレ生地を敷き込み、フォークなどでピケして
  冷蔵庫で1時間ほど休ませる。
7. アルミホイルかオーブンシートを型の端までしっかりとひき、タルトストーンを詰める。
8.180度のオーブンで25~30分焼き、アルミホイルごとタルトストーンをはずして、底に卵黄を刷毛で塗り
  もう一度オーブンに戻し3分ほど加熱する。
9. 完全に冷めるまでケーキクーラーなどにのせる。

※シュクレ生地は多い方が扱いやすいため、多めの分量になっています。
 余った生地は冷凍するか、お好みの型で抜いて焼けばデコレーションにも使えます。

チョコレートムース
1.牛乳と生クリームを小鍋に入れ沸騰させるる。
2.卵黄にグラニュー糖を加え白っぽくなるまで泡だて器ですり混ぜる。
3.1.を少しずつ混ぜながら加え再び鍋に戻す。
4.85℃まで加熱する。
5.湯煎にかけて溶かしたチョコレートを40度まで冷まし、4を入れ混ぜ合わせる。
6.粗熱がとれたら、シュクレ生地が完全に冷めているのを確認して流し、冷蔵庫で冷やす。

かぼちゃプリン
1.かぼちゃは種と皮を剥き、3cm角にカットしてオーブンで6分ほど加熱する
2.ゼラチンに冷水を加えふやかしておく。
3.牛乳と生クリーム、グラニュー糖を小鍋に入れ加熱しグラニュー糖を完全に溶かす。
4.ふやかしておいたゼラチンを3.に加え溶かす。
5.かぼちゃと4.をブレンダーなどで滑らかな状態になるまでまわす。
6.濾してボウルに入れ冷めたらラム酒を混ぜ合わせる。
7.完全に固まったチョコレートムースの上に流し、表面が乾く前にチョコレートを溶かし
 コルネに詰めたものか、チョコペンで円を描く。
8.すぐに爪楊枝などを円の中心から外に向かって動かし、クモの巣の模様をつける。
9.お好みでチョコ細工やナッツなどを飾る。

パンプキンタルト工程1    パンプキンタルト工程2    パンプキンタルト工程3



さて今年の仮装は何にしようかなぁ。。。相変わらずバットマン好きで、ちょいちょい兄弟バットマンが現れる我が家。

黒いマントをひるがえしながら、ずっと戯れる2人。やっぱりツボで思わずニンマリする親バカ。

あの仮装を超えられるネタが思いつかない。いっそバージョンアップしようかな。。。あと1か月悩みたいと思います(笑)




【 今日の えセレブ  的一口メモ 】




  ☆ パンプキンタルト! 上のパンプキンプリンだけでもぜひお試しあれー♪ 楽しいです♪


   

      

cotta プレミアムメンバー 




スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

タルトComment(3)Trackback(0) | Top ▲

コメント

随分前の投稿へのコメント失礼いたします。
このタルトに使用している型は、直径いくつの物なのでしょうか?
どうしても気になってしまいコメントしました。


No:9066 2015/10/05 22:39 | れいな #-URL[ 編集 ]

れいなさん☆

れいなさん☆ せっかく頂いていたコメントに気づかず
お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。

このタルトの型は18cmを使用しております☆

ご指摘本当にありがとうございます!早速本文にも
表記させて頂きたいと思います☆


No:9069 2015/10/10 17:10 | Hitomi #-URL[ 編集 ]

↑↑のコメントを書かせていただいた者です!
わざわざありがとうございました^^


No:9071 2015/10/11 17:11 | れいな #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...