えセレブ日記 メープルバナナフィナンシェ☆

メープルバナナフィナンシェ☆

►2015/09/02 09:38 



ついに夏休み終わりましたーーー!!! ようやく長男くんの小学校が始まり我が家も通常モードに!

習い事なども再開するので、毎日忙しいのには変わりないのですが、やっぱりリズムのある生活は何事もはかどる♪

昨日は、たまりにたまったお仕事を少しずつ片づけはじめられました☆ 道は長いけど、、、焦

ということで早速今日は久しぶりにお菓子のレシピを~!


メープルバナナフィナンシェ☆ 

★ メープルバナナフィナンシェ ★


シュガースポットが出始めたバナナを見ていたら、なんとなーく作りたくなったこちら。

思い付きで作り始めたら、、、バナナって難しい。

バナナの甘さを甘く見ていた私(なんのこっちゃ!)

秋めいてきたことだし、メープルを組み合わせたら滋味深くておいしそう?なんて思いつつ、感覚を頼りに作ってみたら甘いのなんの(悲)

基本的に甘さ控えめスィーツが好きなので、こりゃいかん。食感も水分が多いのでイメージとだいぶ違う。

長男くんに食べさせたところ、「おせんべえ派」の男にはもちろん甘すぎるらしく、「甘い。。。」と一蹴。

ということでレシピを何度もいじり、そのたびに漂うメープルの香り。お菓子屋さんか?ってくらいずっと家の中に甘い香りが立ち込めていました。

そんなこんなで、ようやく完成したレシピがコチラ!



メープルバナナフィナンシェ

卵白          70g
グラニュー糖      10g
メープルシュガー    35g
バナナ         50g
薄力粉         40g
アーモンドプードル   35g
無塩バター       70g

※バナナはシュガースポットが出るくらい熟したものがオススメです。

1.型にバターを薄く塗る。(分量外)
2.薄力粉とアーモンドプードルをそれぞれふるい、バナナはつぶしておく。
3.小鍋に無塩バターを入れ火にかけ、少し色がつき泡が細かくなってきたらスプーンで
 かき混ぜ中の様子を見ながら、沈殿物が濃い茶色になるまで弱火で加熱する。
(加熱が終わったらすぐに鍋底を水につけ、それ以上焦げないようにする。)
4.ボウルに卵白、グラニュー糖、メープルシュガーを加え、泡立て器でキメの細かい泡が出来るまで混ぜる。(空気を含ませるようにではなく、直線を横に描くように素早く切るように混ぜる。)
6.アーモンドプードルを加え、泡だて器でグルグルと混ぜ合わせる。(泡立てない)
7.バナナを加え、泡だて器でグルグルと混ぜ合わせる。
8.ふるった薄力粉を加えて、泡だて器でグルグルと混ぜ合わせる。
9.3.の焦がしバターをヒモ状に垂らしながら混ぜ合わせる。
10生地を丸口金をつけた絞り袋に入れ、型の8分目まで絞る。
11.200℃のオーブンで18~20分焼く。(焼き色を見て調節)
12.焼きあがったら型から取り出し、ケーキクーラーの上にのせ冷ます。

メープルバナナ工程1    メープルバナナ工程2    メープルバナナ工程3




さーて!ようやく1つ完成したものの、この秋はお仕事依頼をたくさん頂いているので、新作レシピ作り頑張らなくては!

いよいよ製菓業界の最も忙しくなるイベントラッシュが10月から始まるし、気合を入れるぞー!


ちなみに☆ 今回使用した型は、馬嶋屋菓子道具店さんの新作モールドでまだ販売されていないので、販売開始になりましたらご報告させて頂きますねー♪

もちろん今回のフィナンシェ、どんな型でも作れます! この型は比較的大きいので焼き時間が長めですが、普通のフィナンシェでしたら13~15分くらいかな☆ 焼き色を見て調節してみてくださいねー☆



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて夏休み終わってしまいましたが、引き続き夏休みお出かけレポート!(もういらない?読み飛ばしちゃっていいのでお許しを~☆)

9月のシルバーウィークなどにも役立ててもらえるかなー?という情報なのでアップさせて頂きますねー♪

前回の横浜に引き続き、お泊りではないけれど「夏休み」としてパパもお休みがとれたお出かけのお話を!

一応私の中では今年の夏の家族お出かけメインイベントはこちら!




キッズパトロール1

★ 富士サファリパーク キッズパトロール ★




1日2組、子供がいる家庭のみという限定イベントである、キッズパトロール!

事前予約しておくと、飼育員さんが運転する車で富士サファリパークのバックヤードや、普通の車やジャングルバスは入れないところまで車を乗り付けて、動物たちを間近で観察させてもらえるツアー。

終始飼育員さんが、動物のお話をしてくれる上、質問もし放題! このイベント超オススメ!




キッズパトロール2    キッズパトロール3


★ キリンさんに餌やり ★

よーくわかっているキリンさん。飼育員さんの運転する車が来ただけで、もう餌がもらえるーとわかっているらしく近寄ってきてくれます!

他にも上手に写真が撮れなかったことが悔やまれますが、木の上で寝ているライオンの真下に車をつけてもらい、ライオンの肉球まで観察できたり。。。とにかく感動!(あ!今日のレシピとつながった♪)

もーし参加される方は、動物に関する質問をまとめていくと、有意義に時間が使えると思います♪

私は夏休みに入る直前、奇跡的に空きが出たのを見つけて予約したのですが、結構先まで予約で埋まっていることが多いので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいねー!

ところで、長男君に帰宅後、動物楽しかったねー!と聞いたところ、、、衝撃的な答えが。
 
「 うん昆虫サファリ。めっちゃ楽しかった! 」


え???昆虫? 昆虫ってまさかサファリパークで期間限定でちょっとだけ開かれていた一角のこと?

確かに!確かにカブトムシ、クワガタムシ、ザリガニと触り放題な上、虫相撲までやらせてもらえたけど、、、



昆虫サファリ

★ 昆虫相撲ようのカブトムシ物色中 ★


全く、、、これだから虫オタクは。。笑 母の努力は一体。。。

確かに普通は触るだけで、ケンカさせるのは禁止なところが多いけれど、こちらは一日2回時間を決めて、昆虫相撲が開かれていて、園内のカブトムシを選んで参加できるという珍しいスポット。

自由研究などで培った知識をもとに選んだ1匹。当然のように優勝(笑) 賞品としてそのカブトムシお土産で頂けました。

っておーーーい! もういい加減我が家のペットを増やすんじゃなーい!と渋ってみたものの。

「だってこの子めっちゃ強いんだよ!もらえるんだよ!絶対連れて帰る!」とキラキラした瞳が4つ(笑)

動物見に来たのに、なぜかカブトムシを連れて帰る羽目になる我が家なのでした。。。


ご参考までに、、、 富士サファリパーク キッズパトロールツアー


ちょっとお値段高いかなー?とも思いますが、ジャングルバスに家族全員に乗ることを思うとあんまり変わらないので、内容の充実度から言ってコスパはバッチリ♪

って言いつつ、もう9月の予約は埋まってますね(焦) 10月の土日はまだ空いてましたよー♪

あと富士サファリパークに行かれる場合は、富士サファリクラブへ登録すると入園料がだいぶお得な上、ポイントがたまり次回の入園料として使えるのでお勧め!

ジャングルバス、キッズパトロールなどに参加すると一気にポイントがたまるので、我が家も次回は無料で1人入れそうです♪

ただ登録すると郵送で会員証が届くので、早めの手配をお忘れなくー☆

って、、、、サファリパークのまわしものじゃないですよ(笑)







【 今日の えセレブ  的一口メモ 】



  ★ バナナの甘さは侮るべからず! しっとりする効果もあるので水あめもなしでOK!


      

cotta プレミアムメンバー




スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

マドレーヌ・フィナンシェComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...